1UP情報局【秋葉原&エンタメ情報】

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

「ミスヤングチャンピオン2020」候補生40名を発表=4月15日より予選開始

LINEで送る

『2020 第11回ミスヤングチャンピオン・オーディション』の候補者40名が発表され、その写真とコメントも到着した。
今年は4月15日から約1ヶ月で予選と敗者復活、6月9日から約1ヶ月半の決勝選考を行い、8月にグランプリ受賞者が発表される予定となっている。

第11回ミスヤングチャンピオン候補者たち。左からナミ、なるみれい、瀬戸ローズ、竹花有紗、塚田ありさ、白石かえで、紗月めい、サーシャ菜美、白藤有華

左からナミ、なるみれい、瀬戸ローズ、竹花有紗、塚田ありさ、白石かえで、紗月めい、サーシャ菜美、白藤有華


■ナミ
「水着になることが大好きなので、グラビアのお仕事をたくさんしていきたいと思っています。新しいことへの挑戦でドキドキしますが 精一杯頑張りますのでどうそよろしくお願いします!」
■なるみれい
「知ってる人も知らない人もこんにちは!なるみれいです。今回は初めての大きなオーディションで、ドキドキ半分ワクワク半分ですがグランプリ取れるように頑張っていきますので皆様最後まで応援してくれると嬉しいです!よろしくお願いします。」
■塚田ありさ
「初めまして、塚田ありさと申します。この度、ミスヤングチャンピオンに参加させて頂きました。グランプリ目指して精一杯努力して頑張るので応援よろしくお願い致します。」
■白石かえで
「今までコスプレイヤーとして活動してきました。実はグラビア初挑戦です^_^貴重なチャンスを掴むため、皆さんと共にグランプリ受賞まで精一杯、楽しんでいきたいと思いますのでよろしくお願い致します。」
■白藤有華
「今様々な問題によりみんな大変な時期だと思います。そんな今だからこそ、みんなが家にいても笑顔になれる理由になれたらと思っています。私らしさを生かして、タレントとしてアイドルとして、面白、おかしく、可愛いグラビアアイドルを目指しています。まだグラビアアイドルとしてはかけだしで、技術も歴も足りていない私ですが、このチャンスを掴んで沢山の方と出会い、私を知ってくれたみんなと二人三脚でグランプリを狙って頑張っていこうと思います!」
左から香月わかな、成村あかね、戸奈あゆみ、涼井綾乃、宮瀬綾、春日ひなた、川原みなみ、ゆきは、細元優希乃、柳川みあ

左から香月わかな、成村あかね、戸奈あゆみ、涼井綾乃、宮瀬綾、春日ひなた、川原みなみ、ゆきは、細元優希乃、柳川みあ


■戸奈あゆみ
「初めまして、戸奈あゆみです!世界中が大変な状況下にある今だからこそ、選考部門のコンテンツを通して、できるだけ多くの方に笑顔と癒しを与えたいです!私自身も全力で楽しみながら、グランプリを受賞できるように頑張ります!応援よろしくお願い致します!」
■涼井綾乃
「グラビアの経験は無く、初めての挑戦なのでとてもドキドキしています。またダンスボーカルグループとしても活動しているので、グループの事も、私の事も、1人でも多くの方に知っていただき、応援してくれたら嬉しいです!」
■宮瀬綾
「グラビアは初めてで分からない事もたくさんありますが、新しいチャレンジが出来る嬉しさ、たくさんの方に見ていただける事、会える事がとても楽しみです。
グランプリを目指して、自分らしく精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します。」
■春日ひなた
「普段はOLの傍ら撮影会などに参加しており、グラビア活動やオーディション自体未経験となります。未経験ではありますが、自身のプロポーションを引き出してグランプリを目指したいと思います。よろしくお願いします。」
■川原みなみ
「グラビアは少し経験があるのですが今年は大好きなグラビアでもっともっと頑張りたいと思い応募させていただきました。頑張りますので皆さま応援よろしくお願い致します!」
■細元優希乃
「女優という夢を実現するためには、多くの人に私のことを知って欲しいと感じています。人見知りぽく見られ勝ちですが、オーディションでは自分のセールスポイント積極的に伝えていきたいと思います。夢への挑戦の第1歩です。」
■柳川みあ
「普段はアイドルグループで活動していますが、今年は特にグラビア活動にも力を入れたい!と思っています!こういうのは初めての挑戦ではありますが、ミスヤングチャンピオンになれるように頑張ります!!応援よろしくお願いします!!」
左から田中はな、高山あいり、花宮すずか、杉本実優、椎葉ゆき、羽沢葵、山腰美月、久遠彩桜紗

左から田中はな、高山あいり、花宮すずか、杉本実優、椎葉ゆき、羽沢葵、山腰美月、久遠彩桜紗


■田中はな
「楽しみながらグランプリを目指します!自分の様々な面を知っていただける機会でもあるので多くの方と盛り上げていけたらと思います。精一杯頑張ります!」
■高山あいり
「このオーディションをきっかけに沢山の方とお会いできるのが嬉しいです!グラビアアイドルとして、成長し活躍できるよう頑張ります。最後まで応援よろしくお願いします。」
■花宮すずか
「活動開始から日は浅いですが、グランプリをとって活動の幅を一気に広げていきたいです!ファンの方々と共に楽しいコンテンツを作り、多くの方に親しみを持ってもらえるグラドルになれるよう頑張ります!応援よろしくお願いします。」
■椎葉ゆき
「グラビアは初めてで分からない事もたくさんありますが、新しいチャレンジが出来る嬉しさ、たくさんの方に見ていただける事、会える事がとても楽しみです。グランプリを目指して、自分らしく精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します。」
■羽沢葵
「私はこれまでいくつかのサバイバルオーディションを経験してきましたが、悔しい結果を重ねてきました。今回こそはという強い気持ちでこのミスヤングチャンピオンに臨んでいます。お客様に笑顔と癒しをお届けできるグラドルに、なれるよう頑張ります!」
■久遠彩桜紗
「20代最後、初めての挑戦で、候補者になれてとても嬉しく思います。不安はありますが、悔いのないよう一つ一つ丁寧に取り組みます!また、オーディションではありますが、どの審査項目も楽しむこと、楽しんでもらうことを意識していきたいです。皆様応援宜しくお願いします!」

『2020 第11回ミスヤングチャンピオンオーディション』概要

「ミスヤングチャンピオン」は、秋田書店発行の『ヤングチャンピオン』『ヤングチャンピオン烈』『別冊ヤングチャンピオン』が3誌合同で開催するオーディションで、“究極のグラビアアイドル”を生み出すことをテーマとする。
【予選】4月15日(水)0:00~5月10日(日)23:59
【敗者復活】5月13日(水)0:00~5月17日(日)23:59
【決勝】6月9日(火)0:00~7月19日(日)23:59
上記スケジュールに基づきファイナリスト8名程度を選出し、8月にグランプリ受賞者を発表。

●編集部オススメ

・2018年「ミスヤングチャンピオン」候補者24名が美ボディアピール

・【グラドル】元新体操選手の桜りん 華麗なI字バランス披露

・グラドル橋本梨菜が映画初主演、ビキニに道着で空手アクション挑戦『はぐれアイドル地獄変』

この記事が気に入ったらフォローしよう