1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【ゲーム】大原優乃さん秋葉原で『ガンダムヒーローズ』体験し大興奮 

LINEで送る

2月22日(木)東京・秋葉原「アキバ・スクエア」で、Windows専用の最新オンラインゲーム『ガンダムヒーローズ』(配信元・バンダイナムコオンライン)の配信決定を記念した記者発表会が行なわれた。会場にはスペシャルゲストとして、グラビアアイドルの大原優乃さん、タレントの田口淳之介さんが登場し、ゲームのプレイ体験などを行なった。

大原優乃さん(右)と田口淳之介さんが登場

大原優乃さん(右)と田口淳之介さんが登場

『ガンダムヒーローズ』は、プレイヤーが司令官となり敵艦隊を撃破するリアルタイムバトルゲーム。毎秒変化する戦場を見極め、さまざまな特徴を持つ個性豊かなユニットをいつ、どこで出撃させるか、司令官の戦術が重視されている。

記者発表会では、4月上旬より第2回先行プレイヤー体験が開始されることが発表された。また、主題歌を担当する EXILE THE SECOND」のメンバーからのビデオメッセージや、描き下ろし主題歌 「HEROES」を使用した新PVが公開。

その後、ゲストの大原優乃さんと田口淳之介さんが登場し、トークショーとゲームのプレイ体験を実施した。

ゲストと開発者によるフォトセッション

ゲストと開発者によるフォトセッション

「弟とバトルしたい!」

プレイした大原さんは、「最後の最後まで勝敗が分からないゲーム。時間を忘れて楽しむことができた。これをきっかけに何年も愛され続けるガンダムシリーズをもっともっと知っていけたらいいなと思う! 配信が始まったら友達や弟とバトルしたい」とコメント。

ガンダム好きの田口さんは「誰でもヒーローになれることがガンダムヒーローズの魅力。戦場の迫力あるゲーム画面や、機体の性能など細かい部分も再現されており、ガンダムファンはもちろん、そうでない方でも楽しめるゲーム。是非プレイして欲しい」と満足そうに語った。

トーナメント出場者がステージに集合

トーナメント出場者がステージに集合

記者発表会後には、ゲーム実況者・せんとすさんと、アイドル・堀内華央理さんを司会に、ステージ上でライブ配信を実施。トーナメント形式によるゲーム対戦で、大盛り上がりの中イベントは終了した。

●編集部オススメ

・『Fate/Grand Order』アーケードのロケテ終了 排出されるカードと爽快アクションに魅力

・「アトレ秋葉原」×『シュタゲ』全館ジャックが再び開催 タイムマシンも展示