1UP情報局【秋葉原&エンタメ情報】

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【アニメ】『みるタイツ』本PV解禁、キャストインタビューもタイツの話題が続出!

LINEで送る

奥墨(おくずみ)ユイコ役 茅野愛衣インタビュー

――「みるタイツ」のアフレコ、いかがでしたでしょうか。タイトルからして、ちょっと驚かされる感じですが……。
茅野
そうですよね(笑)。お話をいただいてから、一体どんな作品なんだろうと思っていましたが、かなりのフェティシズムを感じる作品でした。
――メインとなる女子高生3人組と比べると、茅野さんが演じられる奥墨ユイコ先生は年齢も立場も違いますし、謎めいたところがありますね。どんなキャラクターなのでしょう?
茅野 パッと見た感じだと、結構厳しめな人だという印象を受けますよね、きっと。でも実は、そうでもないんです。先生としての厳しさはちゃんと持っていますが、普通の先生で、ちゃんと優しいところもあります。ただ、「普通」だからこその色気みたいなものが、どこかしらに漂っている……私は、そんな風に考えながら演じていました。先生のキャラクターというと、S っ気だとか、逆にものすごく優しいとか、そうしたどこかの面を強調したものになりがちですけど、本当に普通な人として見せたい。特に「タイツ っぽくしゃべろう」みたいなことは意識していませんでした(笑)。 

MRT_01_046_t2_ck
――タイツっぽくしゃべる!?
茅野 その、なんでしょう? 表情が見えない、脚だけ画面に映っているシーンが多いので、声のお芝居もどこか誇張してやった方がいいのかな? みたいに考えたりもしたんです。でも、そうしない方がきっと生っぽさを楽しんでもらえるのかな? ドキッとしてもらえるのかな? ……なんて思い直して。まだアフレコは残っているので、これから先の展開では違った面も見えるかもしれませんけどね。
――キャラクターやシチュエーションもですが、アングル(構図)も変わった作品ですよね
茅野 おもしろいですよね。おっしゃるとおり、全体的にアングルにはすごいこだわりを感じます。絵コンテには、「冴えない彼女の育てかた」で監督をやってらっしゃった、亀井(幹太)さんもご参加されているとうかがいました。よむ先生、小川(優樹)監督、丸戸(史明)先生に続いて、さらにフェチな方がいるという……(笑)。見ていて、「亀井さんのお仕事だ、わかる〜!」みたいなアングルがありましたね、やっぱり。色が付いた完成映像はまだ見られていないんですけど、どういう風になるのかな。ちょっと家族の前では見るのが恥ずかしくなってしまうような作品になってしまうのか。…でも、こっそり見るのが、作品の雰囲気にはき っと合ってますよね。大画面で見るよりは、できればこっそり見てほしいです(笑)。
――タブレットをベッドに持ち込んで……。
茅野
上から布団をかぶって、かまくらみたいにして(笑)。家族のいる方はぜひそのスタイルでお楽しみください。……もちろん、大勢で見てもいいとも思いますけど、女子高生のあんまり見ちゃいけないところを見ちゃっている感じを意識すると、より楽しめるのかなと思います。女性から見ていてもドキドキする内容ですからね。男性がそうやって見ると、よりドキドキしてしまうはずですよ。 

――アフレコ中のエピソードで印象に残ったものがあればうかがいたいです。
茅野
割と年齢も近いメンバーがキャストに揃っていることもあって、すごくおしゃべりしやすい現場です。とまっちゃん(戸松遥)、ひよちゃん(日笠陽子)、あやっぺ(洲崎綾)の 3 人とも、他の作品で共演もしていますし、プライベートでもご飯に行ったりするメンバーなので、揃うと「はじけすぎておもしろいことにならないように気をつけよう」みたいな気持ちになります(笑)。サービス精神の塊みたいなメンバーですからね。
――タイツだけでなく、ガールズトークの部分も魅力を感じる作品ですけど、アフレコ現場でもそうした和気あいあいとした雰囲気があるんですね。では最後に、楽しみされているみなさんに一言メッセージを。
茅野 さきほどの布団のお話とちょっと被っちゃいますけど、こっそり「みるタイツ」でも、堂々と「みるタイツ」でも、どちらでも大丈夫な、どんな見方でもできる作品だと思いますので、いろいろな形でお楽しみください。私もこの作品を通じて、タイツっていろんな使い方ができるものなんだなと発見していて、とても楽しいです。女性にとっては身近なものですが、男性からしたら未知のもので、よりそんな感覚になるような気がします。タイツ自体を未知の生物みたいな感覚で見てもらっても、きっと楽しんでいただけますよ。あとはキャストもすごく楽しんで収録していますので、その楽しさが画面を通して伝わればいいなと願っています。ぜひ応援よろしくお願いします!
――ちなみに茅野さんご自身のタイツへのこだわりはあります?
茅野 こだわり!? あったかいから履きがちですよね。私にとってのタイツは、冬の友達です。

――「タイツは友達」……名言ですね。
茅野 冬しか会えないんですけどね。デニール数によっては、夏にしか会えない友達もいます。タイツへのこだわり、ほかのキ ャストのみんなのも気になるなぁ。……それにしても、不思議な取材ですね(笑)。
――ですよね(笑)。ありがとうございました!
MT_ARall_8046tri_w500px_72dpi

ショートアニメシリーズ『みるタイツ』配信情報

■ニコニコチャンネル
https://anime.nicovideo.jp/detail/mirutights/index.html
5月11日(土)22時配信開始 以後毎週土曜日22時に新エピソードを更新予定
■dアニメストア
https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=22715
5月11日(土)22時配信開始 以後毎週土曜日22時に新エピソードを更新予定
公式Web:http://mirutights.jp
公式Twitter:https://twitter.com/mirutights
©よむ/TRUSS

4 / 41234

●編集部オススメ

・【アニメ】よむ先生が原作『みるタイツ』が5月11日より配信開始、メインビジュアルで黒タイツが前面に!!

・【アニメ】『みるタイツ』新キャスト発表、生徒思いの先生役に茅野愛衣

・【イベントレポ】9月6日は黒タイツの日。よむ先生のイラスト展に行ってみた

この記事が気に入ったらフォローしよう