1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【グラドル】ムッチリ弾ける吉田実紀、バストの重みでブラの紐が切れる爆乳撮影秘話も!

LINEで送る

IMG_5008_2

グラビアアイドルの吉田実紀(26)が、2月17日(日)東京・秋葉原の「ソフマップ アミューズメント館」にて、新作DVD『揺れる思い』の発売記念イベントを行った。

100センチKカップのバストと95センチのヒップを持つ吉田は、独特なデザインの青いビキニで登場。バスト部分の一部がカットされているのでムッチリした肉感が強調されており、自ら胸を指差して「ここがいちばん“推し”です」とアピールした。
ソフマップの壁の色に合わせて「青い水着で、エロく見えるものを選んでみました」と語った。
IMG_5016_2

5枚目のDVDとなる今作は、不倫、二股がテーマ。吉田は人妻役で「(夫も彼氏も)どっちも好きだから選べない」という内容だ。
撮影は昨年の11月に河口湖で行われた。

印象に残ったシーンとして、まずお風呂のシーンをあげた。お風呂のシーンは、部屋風呂と温泉の2パターン。
部屋風呂では、銀色で露出多めのワンピース水着を着用。生地が伸びなくてきつかったというが、水着がぴっちりとしていて豊満ボディが引き立って見える。
温泉では、花柄のシースルーのボレロを濡らしたので、今までと違って透け感があるのだと衣装の魅力を述べた。

DVDカバーの裏側。

DVDカバーの裏側。

また、DVDの表紙になっている、バンドゥ型のVカットの衣装も印象的だったそうで「多分、今までの中でいちばんおっぱいが大きく見える衣装。私こんなに大きかったっけ?」と自分でも驚いたようだ。

さらに、DVDのジャケットには載っていない動画限定の衣装があるといい「(肩紐とバスト部分の間の)つなぎ目の部分がおっぱいの重さに耐えきれなくて、試着している時にプチっと切れちゃって」壊してしまったという、爆乳ならではのエピソードも披露。

おっぱいの重さでブラのつなぎ目の部分が切れたと説明する吉田

おっぱいの重さでブラのつなぎ目の部分が切れたと説明する吉田

そして、中でもセクシーなシーンは「浴衣のシーンですね」と答えた。DVDの裏表紙では、浴衣をはだけさせ、パープルのランジェリー姿が露わになっている。
普段はお酒を飲まないが、このシーンではおちょこ一杯のお酒を飲んで撮影に臨んだため「こんな喋るんだなって思うくらい喋ってたので、普段見れない部分が見れるのと、酒気を帯びると色気って増すじゃないですか。妖艶な感じにはなるのかなあ」と振り返った。

【プロフィール】
吉田実樹(よしだ・みき)
1992年11月24日生まれ
身長165cm B100cm,W73cm,H95cm
O型
趣味:お菓子作り、料理、食べ歩き
特技:歌を歌うこと、調理師免許、フードコーディネーター3級

●編集部オススメ

・【グラドル】小瀬田麻由がダイナマイトボディで体くねらせ踊る、新作DVDで新たなチャレンジ満載!

・【グラドル】潮田ひかる「新たな挑戦の気持ちで」セーラー服やメイドのコスプレから セクシーシーンまで…新作DVD「もっと欲しい!!! 」

・伊織もえ、コスプレ無しの写真集に素の自分「恥ずかしかった」

この記事が気に入ったらフォローしよう