1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【マンガ】伊織もえ激推し! コスプレイヤーを撮影するカメコの世界を描いた『野良カメコのピラミッド』が12月21日(金)発売!

LINEで送る

noraKAMEKO-c-OL
知られざるカメコたちの世界に迫る話題作、ついに刊行!
無料WEBマンガサイト『ComicWalker』で連載されていた野良カメコあるある漫画『野良カメコのピラミッド』(著:だよね)のコミックスが12月21日(金)に発売となった。

コスプレイヤーの写真を撮影するカメラマン、通称:カメコを取り巻く世界を描いた異色の作品。 この一冊でコスプレ現場のことが分かる!? 帯には人気コスプレイヤー・伊織もえの激推しコメントも掲載さている。

コスプレイヤーを撮影するカメラマンたち、通称:カメコと呼ばれる彼らの中にも様々な存在がいる。その中でも、有名レイヤーから認知をもらえず、囲みからも弾き出される不遇の底辺カメコ「野良カメコ」を中心に、カメコの世界を描いていた漫画作品。

主人公・「だよね」は週末に開催されているコスプレイベントに必ず参加するアラフォー野良カメコ。 野良カメコなので、 コスプレイヤーを撮影するのにも一苦労。 いざ自分の番になったとおもえば、 前の人が 列切り (※コスプレ撮影のとき、列の最後尾の人が自分の後ろに並ばないようにすること)をしていなかったせいで撮影できなかったり、身内撮り(※コスプレイヤーが知り合いのカメコだけに写真を撮らせる行為)と断られたりと、なかなか撮影をさせてもらえない。 いざ撮影をして綺麗にレタッチ(※PCの画像処理ソフトを使って、人の肌をきれいにしたり、歯を白くしたりする処理)した写真を送っても、コスプレイヤーからの反応がなかったりなど、野良カメコなら一度は経験したことがあるような、あるあるネタが満載となっている。

▼ようやく自分の番が来たと思えば、 前の人が列切りをし忘れたせいで撮影させてもらえなかったり…
sub11

▼一生懸命レタッチしてもコスプレイヤーからの反応がなかったりと、 野良カメコあるあるが満載!
sub22

また野良カメコだけではなく、カメコにも色々なタイプがおりそれぞれが努力することで自らの認知度を上げているなど、カメコ独特の文化や世界なども描かれている。専門用語がいくつか出てくるが、注釈があるのでカメコのことに詳しくない人も、この世界のことを知ることができます。
野良カメコ「だよね」は、はたして有名カメコになって有名レイヤーに認知してもらえるようになるのか――。 彼の行く末にも注目だ!

職業がカメラマンというわけではないけれども、それぞれの信念や美学とともにコスプレイヤーを撮影しているカメコたちの姿を垣間見ることができる本作。 まもなく開催されるコミケの前に、カメコたちの知られざる世界をぜひ覗いてみよう!

sub4
【刊行情報】
『野良カメコのピラミッド』

著者:だよね
定価:本体600円+税
発行:株式会社KADOKAWA

12月21日(金) 発売!

【あらすじ】
超人気コスプレイヤー伊織もえちゃん激推し! カメコとコスプレイヤーの微妙な関係を描く話題作!

【試し読みはこちら】
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF00000037010000_68/

 

トピックス
伊織もえ、ダイナマイトボディで魅せる(写真36枚)

●編集部オススメ

・伊織もえ、カモミールら人気レイヤーが出演した『FFBE FAN FESTA 3周年記念ファン感謝祭』

・大人気のコスプレイヤー 伊織もえ、ファースト写真集『ぼくともえ。』/講談社』が発売決定! 先行カットを公開!!

この記事が気に入ったらフォローしよう