1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【ガジェット】優勝チーム「わちゃごな☆ピーポー」に賞金200万円授与 ARスポーツ大会「HADO WORLD CUP2017」大熱狂のまま幕

LINEで送る

12月3日(土)東京・芝公園「スターライズタワー」で、ARを使ったテクノスポーツ「HADO」の世界大会「HADO WORLD CUP 2017」が開催された。会場には各国で開催された予選を勝ち抜いた12チームが集結。決勝トーナメントを勝ち抜いたチーム「わちゃごな☆ピーポー」には優勝賞金200万円が贈られた。

sub1「HADO」とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、今話題の最新のAR技術を使ったスポーツ。3対3のチームでエナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦する。

「HADO」公式HPより

「HADO」公式HPより

「HADO」公式HPより

「HADO」公式HPより


現在、HADOは世界7ヶ国14箇所に店舗を展開していて、今年の夏には秋葉原「スリーモンキーズカフェ秋葉原店」でも実際に体験できるコラボイベントが開催され好評だった。現在全世界に延べ60万人以上がHADOを体験しているという。

「HADO WORLD CUP 2017」には、各国で開催された予選大会を勝ち抜いた全12チームが出場。今年は日本からの10チームに加え、マレーシア、ベトナムからも代表チームが参加。世界ナンバー1を競い、激しい戦いが繰り広げられた。sub2

前半の予選で12チームから4チームまで絞られ、決勝トーナメントに参加を決めたのは「わちゃごな☆ピーポー」、「SLAM DIVA」、「TNW B」、「シャケーザ新鮮隊」の4チーム。激戦の末、優勝を勝ち取ったのはチームワーク抜群だった「わちゃごな☆ピーポー」。賞金200万円を獲得した。sub1main

関連情報

HADO WORLD CUP公式ホームページ
http://meleap.com/worldcup/

日程: 2017年12月3日(日)
会場: スターライズタワー
内容: チーム戦 予選リーグ&決勝トーナメント/エキシビション
問い合わせ: HADO WORLD CUP事務局  MAIL: info@meleap.com
主催:株式会社meleap
協賛: 株式会社ポニーキャニオン / ウルシステムズ株式会社 / 株式会社マウスコンピューター
協力: リカルデント / アンカー・ジャパン株式会社 / デジタルハリウッド大学
HADO公式サイト: http://meleap.com/
HADO参考動画: https://youtu.be/TjbtH_MxDQI
HADO体験施設: http://meleap.com/hado/shop/