1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【第57回ホビーショー】実物大、超重量感、バイオハザード電動ショットガン「トールハンマー」が展示公開、来年1月発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

バイオハザードの電動ショットガンが来春発売

バイオハザードの電動ショットガンが来春発売

930日(土)、101日(日)の二日間、東京・有明の東京ビッグサイト東78ホールで「第57回全日本模型ホビーショー」が開催、バンダイ、タミヤ、アオシマ、KOTOBUKIYA、東京マルイなど国内の強豪ホビーメーカーが集まる模型とフィギュア、ホビーの祭典だ。

IMG_1218 2「東京マルイ」ブースでは、多くの銃器のモデルの中で新作としてひときわ目を引いたのがバイオハザード×東京マルイ コラボレーションで電動ショットガンアルバート.W.モデル 02、通称『Thors Hammer(トールハンマー)』を展示。20181月発売予定だ。

このショットガン、トールハンマーは「バイオハザード7 レジデント イービル」を購入した人のみ無料でダウンロードできる主人公クリス・レッドフィールドの活躍を描く短編シナリオゲーム「Not A Hero」に登場する。

 IMG_1227ゲームでは次々にゾンビを倒していくこのトールハンマーをディテールや質感の再現はもちろん、BB弾を3発同時発射で秒間30発のフルオート連射が可能な“電動ショットガン”で再現している。

このショットガンの銃口。会場で手に取ることができる。

このショットガンの銃口。会場で手に取ることができる。

会場ではこの重量感のあるショットガンを手に取ることができる。

 価格はシリアルNO入り専用ハードガンケース仕様(W1170×H430×D170)も付いて、メーカー希望小売価格:予価9万円台と発表された。

シリアルNO付きケース

シリアルNO付きケース

仕様

3シリンダーメカBOX】搭載の電動ショットガン!

フルオート最大約10×3バレル=30発!毎分・約1800発の弾幕が張れる!

セミ・フル切替式(セミオートはマルイオリジナル)

●3発それぞれが調整可能な【可変ホップシステム】搭載!

●FET(電子スイッチ方式)搭載!

インナーフレームに金属を使用し剛性を確保

ハンドガード内にニッケル水素・ミニSバッテリーをビルドイン!

編集部おすすめ
日本ゲーム大賞 優秀賞に「バイオハザード7 レジデンドイービル」