1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

史上初!! 神田明神にて『AKIBA’S TRIP』シリーズの成功を祈願する「女子プロレス」が開催!

LINEで送る

ほんとに今日はリアルなアキバズトリップでした

――プロレスって見たことありますか?
池畠監督「アメリカンプロレスが好きで結構見てました」
富永P「生で見るのは初めてです。二人とも可愛らしくて側で見てて楽しかったです」
宮田P「ゲームの世界でプロレス技も出してますので。ゲームの開発者ってプロレス好きが多くて、モーションの参考にさせていただいていて会社にプロレスのビデオも多くあるんです」

1upnews_dsc_1201

――世羅選手はコラボ試合いかがでしたか?
世羅「こういう服を着て試合するというのはなかなかなくて、こんな可愛い格好をさせていただいた事も普段ないですし、JKの服を脱がせていいという公認のストリップ大会みたいな、そんなものをやらせていただけて楽しかったですね(笑)ロリコン卒業できそうにないですね」

――弓李選手は脱がされたわけですけど恐怖はありました?
弓李「恐怖だらけですね。ビックリしました。守り抜こうと思ったら気づいたら脱がされてました」

――『AKIBA’S TRIP』シリーズの方々はこういう場所でこのような成功祈願を行った事に関してはいかがでしたでしょうか?
富永P「貴重な経験させていただきました。急に会社で聞かされてビックリしましたけど(笑)」
池畠監督「突然『奉納プロレスをやりますんで』と聞かされて、プロレスとアキバズトリップ関係あったっけ?って最初は思ったんですが、こういう形でやっていただけてすごいありがたく面白かったです」
宮田P「これがリアルなアキバズトリップのバトルなんだなという所が肌で体感できましたので素晴らしい貴重な体験だったと思います。この調子でアニメ・ゲーム共に成功できればいいなと思います」1upnews_dsc_1207

――ゲーム内で使用されているストリップアクションの参考にはなりましたか?
宮田P「すごいなりましたね」
藤本「こうやって脱がされるんだってわかりましたもんね(笑)」
宮田P「ゲームの中だとスパッと脱がしてしまうので、実際にはダメージを与えて弱らせて脱がすという形ではあるんですけど」
世羅「私なんか脱がされるまでもなくすぐに脱いでましたけどね」
藤本「そういう場合もあったりするんですか?」
宮田P「一発でダメージ与えればそのまま脱げてしまうこともありますね。ほんとに今日はリアルなアキバズトリップでした。ゲームがそのままリアルになったイメージでしたね」

――藤本代表はこういう新たなコラボレーションを終えていかがでした?
藤本「プロレスとアニメって全く違うじゃないですか?でもその2つがコラボすることによって、プロレスファンはアキバズトリップさんを見る、アキバズトリップさんのファンもプロレスを見るっていうそういうきっかけづくりになると思うので、ほんとにこういうコラボをさせていただいて本当にありがとうございます。お互いの業界が盛り上がって成功することが出来たらと思います」

――世羅さんはプロレスラーでありながら三木プロダクション所属の声優でもあるわけですけど、アキバズトリップシリーズに興味は?
世羅「いやもうほんと、大好きですね! でも、どちらかというと脱がせる方で、悪役的な感じで登場してみたいなと思いますね」
藤本「公私混同ですよ」
世羅「もう本当に脱がしたいぞみたいな、脱がせられる子はいねーかという感じで脱がしまくる強キャラみたいなので登場させてもらえたらなーって。特にJKを」1upnews_dsc_1209

――リング上では現在フェスタが開発中ということでしたが、今回のコラボレーションを機にゲーム内でもコラボというのはいかがですか?
富永P「そうですね、機会があればゲーム内にも色んなスペースがあるのでできるかもしれません」
藤本「私達のオリジナル技とかも入れてほしいですね」
弓李「入れて欲しい!」

――改めて監督、1月からアニメが放映されるわけですが意気込みとメッセージを
池畠監督「プロレスのこういう面白い試合に負けないようなアニメになってると思いますので是非みなさんもご覧いただけるとありがたいです。絶対に面白いので! プロレスファンの人でも楽しめる話数があるので是非チェックして見ていただけましたらと思います」

<試合結果>
◆第1試合 『AKIBA’S TRIP』シリーズ成功祈願 奉納プロレス シングルマッチ20分1本勝負
○世羅りさ
8分0秒 エアーズロック→片エビ固め
●弓李

◆第2試合 タッグマッチ15分1本勝負
星ハム子&○宮城もち
13分10秒 メタボリックサンド→エビ固め
雪妃真矢&●松屋うの

1upnews_dsc_12831upnews_dsc_12381upnews_dsc_1322

◆第3試合 トライアングルリボン15分1本勝負
○長崎まる子
7分57秒 猪突猛進
●テキーラ沙弥
※もう1人は松本都

1upnews_dsc_13721upnews_dsc_14891upnews_dsc_15741upnews_dsc_1602

◆第4試合 タッグマッチ30分1本勝負
△藤本つかさ&つくし
30分00秒 時間切れ引き分け
柊くるみ&△世羅りさ

1upnews_dsc_16241upnews_dsc_1675 1upnews_dsc_1754 1upnews_dsc_1806 1upnews_dsc_1848 1upnews_dsc_2003 1upnews_dsc_2030 1upnews_dsc_1878 1upnews_dsc_2060

ヨドバシAkibaキャンペーン開催決定!

12月16日(金)より、ヨドバシAkibaとのコラボレーションが開催。1F飲食店(Brioche Dorre/築地銀だこ /ビアードパパ/JACK IN THE DONUTS)にて、500円以上購入すると『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-』謹製、特製絵馬ステッカーが貰える。また、アクティブAKIBAバッティングセンター(9F)では、ホームランかストラックアウトで、全ての的を撃ち抜くと先着で豪華景品が貰える。

ema_

先行上映会

さらに、本作がひと足先に見られる先行上映会も秋葉原で開催! 詳細は下記の通り。

【日 時】12月27日(火)19:00開場/19:30開演(21:00終演予定)
【場 所】秋葉原・UDXシアター(JR秋葉原駅徒歩2分) 〒101-0021 千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4F
【内 容】第1話・第2話上映、トークショー
【ゲスト】石谷春貴(伝木凱タモツ役)、高野麻里佳(伝木凱にわか役)、博史池畠(監督)ほか※登壇者は諸事情により予告なく変更になる場合があります
【M C】鷲崎健
【料 金】3,000円(全席自由・整理番号付)
【特 典】入場者全員プレゼントあり
【チケット】チケットぴあにて12月6日(火)10時より発売開始(Pコード:634-643)
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1657783

【放送・配信情報】
2017年1月4日(水)23:30~ TOKYO MX
2017年1月8日(日)25:30~ BSフジ
2017年1月4日(水)22:30~ AT-X にて放送<リピート放送:(金)14;30/(日)24:30/(火)6:30>
2017年1月6日(金)12:00~ dアニメストアほかにて配信

【ストーリー】
秋葉原では、謎の敵・“破繰者(バグリモノ)”が出没するという都市伝説が広まっていた。破繰者に噛み付かれると、体を乗っ取られ、自分の意志で行動できなくなるという。妹のにわかと一緒に秋葉原に来ていたタモツは、たまたま破繰者との戦いに巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまう。謎の少女・まとめの不思議な力によって一命を取り留めるが、助けられた影響で秋葉原の街から出られなくなる。やがてタモツは、まとめや有紗やにわか、かげさんたちと自警団を結成し、秋葉原の自由を守る戦い、破繰者の謎を追う戦いに、仲間と共に挑んでいく――。

【スタッフ】
原作:アクワイア(『AKIBA’S TRIP』シリーズ)
監督:博史池畠
シリーズ構成:兵頭一歩
キャラクターデザイン:満田一
総作画監督:満田一/佐々木貴宏/清丸悟
プロップデザイン:杉村友和
衣装デザイン:濃野真子
美術設定:松本健治
美術監督:田尻健一
色彩設計:歌川律子
撮影監督:林コージロー
編集:廣瀬清志
音楽:エンドウ.  ※名前の最後にドットがつきます
音楽制作:EVIL LINE RECORDS
音響監督:本山哲
アニメーション制作:GONZO
製作:AKIBA’S TRIP製作委員会

【キャスト】
伝木凱タモツ:石谷春貴
万世架まとめ:高橋李依
伝木凱にわか:高野麻里佳
有紗・アホカイネン:長久友紀
タスジン・ラトゥ:久野美咲
かげさん:中田譲治

【音楽情報】
『AKIBA‘S TRIP -THE ANIMATION-』オープニング主題歌
「一件落着ゴ用心」 作詞:只野菜摘/作曲・編曲:横山克/歌:イヤホンズ
★CD 2017年2月15日(水)リリース/発売元:キングレコード

%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

2 / 212

この記事が気に入ったらフォローしよう