1UP情報局【秋葉原&エンタメ情報】

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

美少女キャラの声で筋トレ!?『ミミトレ』提供開始=YouTube

LINEで送る

Mimi Trainer(ミミトレ)

2020年6月1日(月)より、美少女キャラの声を聴きながら家でトレーニングできる『Mimi Trainer(ミミトレ)』がYouTubeで配信されている。
これは架空の美少女トレーナーがパーソナルトレーナーとなり筋トレを応援してくれる音声コンテンツ。

企画したのはボディメイク情報サイト『PHYSIQUE ONLINE(フィジーク・オンライン)』だ。新型コロナウイルスによる自粛でスタッフに多くの時間が生まれ、企画に専念できる機会になったという。

同サイトを運営する株式会社アールオーエヌは「この自粛期間中に一部のユーザー様にしか刺さらないマニアックなコンテンツを全力をかけて制作いたしました。自粛期間中あまりにも当社が暇だったために生まれたコンテンツをぜひお楽しみください」とコメントしている。

トレーニング内容は柔道整復師と理学療法士が共同で監修した本格的なもので、6月5日時点で公開されている種目は「腕立て」「クランチ(腹筋)」「スクワット」等の6種類。

▼腹筋10回×3セット|ミミトレ(Mimi Trainer)

最初に種目やスタートポジション、動き方の説明があり、その後10回×3セットをキュートな声でカウントしてくれる。
カウントしながら、腹筋では「呼吸を止めずに~」や、スクワットでは「かかとを浮かさない~」などのアドバイスも入れてくれる。

さらに、種目を限定しないカウントのみのバージョンもあるので、色々なトレーニングを行うことが可能だ。

なお、画面には静止画で美少女トレーナーのビジュアルが映る。

美少女トレーナーの声は「メイドジム」にてトレーニング指導するメイドさんで、筋トレ女子の鞠衣ろーず氏(@rosingtrain)、絵は筋トレ女子を描くイラストレーター・マサムネ@お絵かき氏(@MasamuneOekaki)が担当する。

コロナ自粛が続いた昨今の運動不足や「コロナ太り」の解消にも『ミミトレ』、活用してみてはいかがだろうか。

▼美少女トレーナーの声担当・鞠衣ろーずさんのトレーニング姿

▼美少女トレーナーの全身イラストも!

●編集部オススメ

・【秋葉原グラドル・レポ】池田ゆり、ベストボディコンテストで1位に輝いた筋肉ボディ「お尻を見て欲しい」

・【DEEP JEWELS】仮面女子・川村虹花「純白ビキニ」で計量 自身も驚く「身体の変化」

・【秋葉原】世界初のアイドルフィットネスジム「IDOL☆FIT!!」オープン、本格マシンとアイドルの声援で目指せ減量

この記事が気に入ったらフォローしよう