1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

世界に一つだけのお宝! 美少女漫画界のLEGEND・遊人先生の展示・販売会が、秋葉原とらのあなにて2月1日より開催!!

LINEで送る

©遊人

©遊人

2019年2月1日(金)から10日(日)まで、秋葉原のとらのあなにて漫画家 遊人先生の個展・原画展示販売会を開催する。

「ANGEL」や「桜通信」など数々の美少女漫画を執筆してきた、美少女漫画界のLEGENDとも言うべき漫画家 遊人先生。主催のとらのあなは
「これが最初で最後になるかもしれません」と言うほど貴重なイベントとなる。この貴重なチャンスにぜひ足を運ぼう。

漫画原稿やカラーイラストは、会場展示だけでなくオークションも実施を予定している。
遊人先生は開催にあたり「このたび作家にとって命と同じくらいとっても大切な生原稿を信頼できる「とらのあな」さんに預けました。世界に1点しか存在しない作品です。将来お宝になるのは間違いないでしょう」とコメントを寄せている。

©遊人

©遊人

■イベント概要
イベント名:遊人個展『遊人×とらのあな 最初で最後の展示販売会』
日時:2月1日(金)~10日(日) 12:00~20:00
会場:とらのあな秋葉原店C 4階イベントスペース(東京都千代田区外神田3-13-8 東京角田ビル4階)
入場:無料
特設ページ https://news.toranoana.jp/80558

○イラスト展内容
・原画展示、物販、オークション(予定)
※展示枚数30点以上

○物販コーナー(販売予定商品)
・複製原稿
・ポストカードセット
・缶バッジ(ブラインド販売)
…etc

▼生原稿オークション
遊人先生の漫画原稿やカラーイラストを会場内にてオークション受付いたします。
期間: 2月1日(金)~10日(日)

■入札方法
・会場内に設置しております入札カードに必要事項を記載し、レジスタッフにお渡しください。
※入札は1,000円単位でお受付いたします。
※詳細は会場でご確認ください。

展示イラスト ©遊人

展示イラスト ©遊人

▼複製イラスト 受注販売
・イラスト展の開催中、会場内で受付いたします。
※複製イラストは、展示物と同一のイラストを額装してお届けします。

■クリエイター紹介
○遊人
プロフィール:
1979年、『同姓契約』でデビュー。美少女漫画家の代表格。
1988年より『週刊ヤングサンデー』(小学館)で連載していた『ANGEL』が大ブレイク。
CGを漫画家としてはかなり初期の段階で導入し、カラーイラストを発表。画集も出版されている。
現在は、『週刊漫画ゴラク』での『ANGEL』続編の連載を皮切りに、過去の作品のリメイクにも取り組んでいる。そのほか、デザイン分野などでも幅広い活躍をしている。
2018年7月より『漂獣教室』連載開始(ゴラクエッグ)。

漫画家 遊人
Twitter @kunimituyuji

※とらのあな秋葉原店CアクセスMAP
sub1

●編集部オススメ

・ベルばら、999、ルパン…『懐かしのアニメ セル画・版画展』大阪・大丸心斎橋店で開催=1月23日より

・「傷だらけの天使たち」の漫画家・喜国雅彦の初の個展が大盛況、本人常駐で読者とトークも

・【イベントレポ】9月6日は黒タイツの日。よむ先生のイラスト展に行ってみた

この記事が気に入ったらフォローしよう