1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

『週マガ』グラビアに福原遥、眩しい笑顔で初登場!漫画脚本大賞も応募受付中

LINEで送る

DMA-fhrk_0706

秋の草原で、ススキを手にして笑顔を見せる福原遥

11月27日(水)発売の『週刊少年マガジン』52号で、女優の福原遥(21)が表紙と巻頭グラビア14Pを飾っている。

小学生の時から教育番組での役名“まいんちゃん”で広く知られた彼女も21歳の人気女優に成長。最近では、11月29日に全国公開される映画『羊とオオカミの恋と殺人』(原作『穴殺人』・講談社週刊少年マガジンKC刊)で、自殺志願の男の子が恋する殺人鬼を演じることも話題となっている。

週マガ初登場となる今回、表紙では「from まいんちゃん to 羊? オオカミ?」の文とともに微笑んでこちらを見つめ、巻頭グラビアでは秋の草原で眩しい笑顔を見せるカットも。清楚でキュートな魅力にハートをつかまれてしまいそうだ。

WM52_QUO

また、『週刊少年マガジン』では『アフタヌーン』と合同で『漫画脚本大賞』第4回を実施、応募受付中だ。同賞は文章脚本で応募できる漫画新人賞で、大賞は賞金20万円に加え、編集部が作画を担当する漫画家を見つけ『週刊少年マガジン』『マガポケ』『アフタヌーン』『コミックDAYS』などでの連載が確約されている。

締切は来年2020年1月31日(当日消印有効)。我こそはという方は、この機会に漫画原作者デビューを狙ってみてはいかがだろうか。

公式応募ページ:https://afternoon.kodansha.co.jp/news/5082

撮影 / HIROKAZU
スタイリング / 優哉
ヘアメイク / 布野夕貴
デザイン / 坂上和也( banjo )
衣装協力 / N.O.R.C

この記事が気に入ったらフォローしよう