1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原 イベント】伊織もえ&九条ねぎ、『ドメカノ』ヒロインになりきり浴衣姿で登場、恋愛観も告白

LINEで送る

『ドメスティックな彼女』発売記念イベントに登場した伊織もえ(左)と九条ねぎ(右)

『ドメスティックな彼女』発売記念イベントに登場した伊織もえ(左)と九条ねぎ(右)

9月21日(土)アニメイト秋葉原別館にて、漫画『ドメスティックな彼女』(ドメカノ)24巻ならびに特装版発売記念イベントが開催され、人気コスプレイヤーの伊織もえと九条ねぎが登場し、お渡し&チェキ会を行った。

伊織と九条は、2019年1月~3月まで放送されたテレビアニメ版『ドメスティックな彼女』の次回予告カットに、ダブルヒロインの姉・陽菜(伊織)、妹・瑠衣(九条)として出演。今回の記念イベントでも、その予告カットと同じキャラクターになりきって第4巻32話に出てくる浴衣姿で登場した。

iori_kujo

今回の衣装を選んだ伊織は「ちょうど夏の終わりのイベントだったので、最後にちょっとでも夏の気持ちが味わえればと選びました」とコメント。

コスプレのポイントについては「ウイッグでお団子を作るのを頑張りました。あと陽菜ネエは目が緑色なのですが、あまり発色が良すぎると顔が怖くなっちゃうので、自然な緑色のカラコンを探しました」と伊織。

九条は「瑠衣ちゃんはショートヘアなのにふんわりしている感じなので、美容院で セットしていただきました。あと、私がすごい垂れ目なので頑張ってメイクで吊り目に見えるようにしました」と、それぞれヘアメイクの工夫を語った。

水着姿の陽菜(右)と瑠衣(左)

水着姿の陽菜(右)と瑠衣(左)

また、アニメの次回予告に二人が登場することになった経緯も明かされた。

まず伊織が「どちらでも良いという話だったのですが、私は陽菜ネエが好きになっていたので、ぜひ陽菜ネエをやらせてくださいとお願いしました」と、自身の好きな陽菜になりきることを選び、それから九条を誘ったのだという。

伊織が九条に声をかけた理由は何と“お尻”。「ねぎちゃんお尻がきれいなんですよ。アニメの次回予告に出る絵コンテを見ると、お尻だったり、お胸だったり、ウエストだったりの体のパーツの一部だったんです。それでお尻がきれいなのはねぎちゃんかなと思って」と褒め称えると、九条は「良かった。お尻あって」と喜んだ。

九条もまた、陽菜になりきった伊織のことを「完全に再現できてます。陽菜ネエといえば母性があってちょっとエッチなお姉さんなんだけど、そのまま」と絶賛すると、伊織は「嬉しい!」と感激していた。

『ドメカノ』主人公の夏生(中央)と、ダブルヒロインの陽菜(左)、瑠衣(右)

『ドメカノ』主人公の夏生(中央)と、ダブルヒロインの陽菜(左)、瑠衣(右)

作中では、陽菜と瑠衣は主人公の男子高校生・夏生を取り合う関係にある。

同じように、一人の男性を取り合う関係になったらどうするかと質問されると、伊織は「私はすぐに『どうぞ』って引っ込んじゃうと思います。極力人間と争いたくない気持ちがあるので」と控えめな回答。

それに対して九条は「でも共有しても良いかなと思います。一夫多妻みたいなことも良いかと」と答えて記者たちをドキっとさせた。

『ドメスティックな彼女』作品情報

no04_-2kan_jacket_ill_360dpi_rgb_hi

あらすじ

主人公の高校生・夏生が高校の先生・陽菜に叶わぬ恋をしていた。そんな中、夏生は合コンで知り合った高校生・瑠衣と関係を持ってしまう。

そんな時、夏生の父親が再婚相手を連れてきた。再婚相手には二人の娘がおり、その二人とは陽菜と瑠衣だった。夏生は恋する先生の陽菜と、初体験の相手・瑠衣と家族になることに。

家族だからこそ思いをストレートに伝えられなくて悩む、切なくてエッチなラブストーリー。

出版社:講談社

著者:流石景

●編集部オススメ

・えなこ、伊織もえがハロウィン・コスプレイベントで撮影会!アニソンパーティも同時開催=10.20大阪

・人気コスプレイヤー九条ねぎが新作DVDリリース 「ブラジル人の体型になる!!」と体磨き宣言

・“超人気コスプレイヤー”伊織もえ「ビジュアルクイーン撮影会」でセクシービキニ姿披露

この記事が気に入ったらフォローしよう