1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

コミケの父、米沢嘉博記念図書館で「夏コミ94」の新刊閲覧提供を開始=東京・御茶ノ水

LINEで送る

秋葉原の隣駅、御茶ノ水にある明治大学付属の、まんがとサブカルチャーの専門図書館『米沢嘉博記念図書館』にて、2018年8月10~12日開催のコミックマーケット94(以下、C94)で新刊頒布された同人誌の見本誌を、下記の期間、申請すればこの図書館内にて閲覧することができる。※持ち出し、複写、撮影は禁止。
IMG_5214

この図書館の名を冠している米沢嘉博氏は明大在学中から漫画批評集団「迷宮」に参加。迷宮の同人として、1975年からのコミックマーケット開催に加わり、1980年(C14)から2006年夏(C70)までコミックマーケット準備会代表を務め、準備会を組織化し、コミケ大きくしたことでコミケの父とも呼ばれる。

コミケには同人誌を販売する32,000ものサークルのブースと、170前後の企業ブースで埋まるが、コミケで新刊を販売する場合、コミックマーケット準備会に一冊見本誌として提供するのがルールになっており、その新刊が期間限定で米沢嘉博記念図書館に運ばれ毎年閲覧提供をしている。

図書館に展示されているC94のパンフレット

図書館に展示されているC94のパンフレット

アニメ、ゲーム、鉄道、レイヤーさんetc…の新刊など気になる見逃した作品があれば、まずは閲覧申請して足を運んでみよう。
(開館日は週4日、月・金・土・日。詳細は下記)

なお、コミケ見本誌閲覧は図書館の会員限定で1ヶ月会員2000円、1年会員6000円のいずれかの登録が現地窓口で必要となるが閲覧申請は非会員でも可能だ。

ただし、見本誌はブロック単位の箱の中からスタッフが探り出す必要があり、当日閲覧の場合、数時間要することがあるため、数冊の場合は行く前日か、1回10サークル分申し込めるので、その場合は10日ほど前に閲覧請求が望ましい。

閲覧請求ではコミケでのサークル名、出店日、ブロック番号(出店場所)をWEBまたは当日窓口での申請となる。

WEB申請はこちら

閲覧提供期間(当日請求受付期間)
2018年8月27日(月) ~11月12日(月)
事前閲覧請求受付期間
2018年8月13日(月)~10月29日(月)(受付・着便)
事前閲覧請求提供期間
2018年8月27日(月)~11月12日(月)

※C94に出展していても、新刊がなかったサークルについては見本誌がありません。
※CDやDVDなどの媒体に記録され、閲覧に装置を必要とするものは、閲覧提供できません。また、コミックマーケット準備会内での確認作業のため閲覧に提供されないものが一部あります。
■閲覧資格
1ヶ月会員2000円・一般会員(1年)6000円、(登録時身分証必要)により、どなたでも閲覧できます。
※1日会員(300円)の方、および会員未登録の方は閲覧請求ができません。
また明治大学学生および教職員は会員登録は不要です。

■開館時間とアクセス
平日(月・金のみ) 14:00-20:00
土・日・祝 12:00-18:00
休館日 火・水・木、年末年始、特別整理期間
※会員登録と閲覧・複写申込は閉館30分前まで受付けます。

『明治大学 米沢嘉博記念図書館』
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/index.html

所在地 東京都千代田区神田猿楽町1-7-1
アクセス JR御茶ノ水駅より徒歩7分、水道橋駅より徒歩8分、地下鉄/神保町駅より徒歩8分

●編集部オススメ

・コミックマーケット94が終了、猛暑の3日間で53万人動員=昨年夏より3万人増

・【2018夏コミケ】Fate、そに子、学ランスク水!? セクシーなレイヤーさんたちを紹介