1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イベント】「有馬記念」と『モンハン』がコラボ AKB48横山由依、岡田奈々もコスプレ姿で興奮

LINEで送る

第62回有馬記念(GI)の開催に先立ち、12月18日(月)〜22日(金)までの間、『MONSTER HUNTER』とコラボレーションしたイベント『MONSTER HUNTER:ARIMA@AKIHABARA』がベルサール秋葉原で開催中だ。そのオープニングイベントが18日(月)に行われ、ゲストにAKB48グループ総監督の横山由依、AKB48&STU48兼任の岡田奈々、バイきんぐの小峠英二・西村瑞樹が出席した。

_MG_0020横山はジョッキー、岡田と西村はモンハンのハンター、小峠はアイルーのコスチュームで登場。岡田は「普段、AKBでは絶対に着られない衣装なので強くなった気分です」と喜んだ。

有馬記念もモンハンも大好きだという西村は「モンハンの新作が出るたびに後輩の芸人と楽屋でやったり、自宅に呼んで朝まで合宿したりしています」と大張り切り。小峠は「モンハンも競馬もそんなにやらないので、今日は西村のバーターで来ました」と話して笑いを誘った。

「秋葉原でのイベントでうれしい」

横山由依

横山由依

横山は「私たちの劇場があるこの秋葉原でのイベントということで、呼んでいただけて大変うれしく思います。メンバーの中でもモンハンが流行っているので、メンバーにも自慢したいと思います」とコメント。

岡田奈々

岡田奈々

岡田は「私は先月20歳になったばかりで、やっと馬券が買える年齢になったので今日はいろいろと学んで帰りたいと思います」とそれぞれあいさつ。記者に向かってくるっと一回りし、衣装の着こなしを披露してくれた二人だった。

目玉アトラクション「モンハンライド」を体験!

_MG_0431会場内には『MONSTER HUNTING RIDE』、『MONSTER GRAND PRIX』、『アイルーの有馬みくじ』、『アイルーの有馬記念講座』と4つのアトラクションがあり、横山はアイルーが競馬をいろはのいから教えてくれる『アイルーの有馬記念講座』、岡田は大型モニターでモンスターたちと有馬記念の優勝馬によるレースを予想する『MONSTER GRAND PRIX』を気になるアトラクションとしてあげた。

その中で今回は“超目玉コーナー”である『MONSTER HUNTING RIDE』を4人が体験。これはサラブレッドに騎乗し、武器(コントローラー)を持ってモンスターたちを4人一組でハンティングに行くというもの。見事モンスターを撃退すると公式サイトで公開中のコラボゲームで使用できる限定装備をゲットできる。中にはバイきんぐとのコラボ装備も。_MG_0183_MG_0245_MG_0208_MG_0165

4人は“なんて日だ狩猟団”を結成してパオウルムー&ネルギガンテに挑み、コントローラーを使っての攻撃・防御で協力して対戦した4人は大興奮。得点トップは岡田、続いて西村、横山、小峠の順となった。

岡田は「普段ゲームはほとんどやらないんですが大興奮でした。1位になれたのはこのコスチュームのおかげですね」と笑顔。横山も「もう1回やりたい。ハマりますね」とゲームを満喫していた。

_MG_0370

渾身の「なんて日だ!」で幕

渾身の「なんて日だ!」で幕

関連リンク

JRA有馬記念特設ページ