1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原グルメ】「カフェユーロ」リニューアルオープン 新名物は「黒毛和牛100%」A5ランクパテ使用のグルメバーガー

LINEで送る

12月18日(月)11時、東京・秋葉原の通称「ジャンク通り」にある「カフェユーロ」がリニューアルオープンする。店内内外観の改装のほか、メニューもグレードアップし「グルメバーガー」の提供も開始する。

DSC_38422007年にオープンしたカフェユーロは、株式会社トライが運営するカフェ。同社はトライアミューズメントタワー、秋葉原クレーン研究所などを運営している企業だ。リニューアル前は多彩なアイスクリーム、クレープが自慢のお店で、ジャンク通りの数少ない正当派カフェだった。また喫煙可能とあり、愛煙家の隠れ家でもあった。

営業時間は9時〜19時だったが、リニューアル後は11時〜21時(日曜・祝日のみ〜20時)に変更。外観はよりオシャレなカフェになった印象だが、以前と変わらず一面ガラスドアに囲まれた開放感ある内装だ。

オープン前日、店内ではスタッフさんが準備中

オープン前日、店内ではスタッフさんが準備中

注目すべきはこちらのバーガーメニュー

注目すべきはこちらのバーガーメニュー

店頭には新商品となる黒毛和牛100%、A5ランクパテ(180g)を使ったグルメバーガーの告知があった。シングルバーガーは850円、ダブルにすると1,300円。トッピングには「ベーコン」「エッグ」「アボカド」などができ、それぞれ各50円。グルメバーガーとしての価格帯で考えるとかなりお値打ちだ。リニューアル前も人気だったコーヒー類や、アイス、クレープもあり、メニューの幅が広がった。

スタッフさんが遅くまでクレープの焼き加減をチェックしていた

オープン前夜、スタッフさんが遅くまでクレープの焼き加減をチェックしていた

激化するバーガー戦争

数年前まで秋葉原電気街エリアは、グルメバーガー店が少なく「不毛の地」状態だったが、ここ2年で情勢は大きく変わっている。

カフェユーロ周辺には徒歩5分圏内に「ヘンリーズバーガー」(2017年9月オープン)「カールスジュニア」(2016年3月オープン)「バーガー&ミルクシェイク クレィン」(2016年12月オープン)と実力派のグルメバーガー店が揃っている。カフェユーロもその存在感を示すお店になるべく、明日リニューアルオープンを迎える。

店舗情報

カフェユーロ

住所 東京都千代田区外神田3-10-5

営業時間 11時〜21時(日曜・祝日のみ〜20時)
定休日 なし
電話 03-5295-1600