1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原】「自作オーディオ機器」の試聴会も──3月に『MJオーディオフェスティバル』開催決定

LINEで送る

main誠文堂新光社は、総合オーディオ雑誌『MJ無線と実験』の読者イベント『第3回MJオーディオフェスティバル』を3月4日(日)「損保会館」(東京・神田淡路町)で開催すると発表した。

『MJ無線と実験』は1924年創刊の歴史あるオーディオ雑誌。イベントでは『MJ無線と実験』で掲載したさまざまなオーディオ機器の音を生で体験できるのをウリにしている。

第3回を迎える今回は、最も優れたオーディオ技術に基づいた製品を顕彰する年間アワード「MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー」2017年度入賞機種のデモンストレーションを実施。また真空管アンプを中心とした自作オーディオ機器製作記事執筆者によるMJ掲載作品の試聴会、オーディオ技術研究記事に基づいたセミナーなどを行う予定だ。

sub3
目玉は、2階大ホールで行われる「MJ読者による自作オーディオ機器大試聴会」。今回は13名の読者が持ち寄った、アンプやスピーカーなど自慢の自作オーディオ機器をオーディエンスに向けて発表。

また、出展企業各社による製品デモンストレーション、掘り出し物のオーディオ機器、オーディオパーツの即売などもある。オーディオと音楽好きにはたまらないイベントだ。sub1

イベント概要

第3回MJオーディオフェスティバル

開催日:2018年3月4日(日)
時間:11:00~18:00(10:30開場予定)
入場料:1000円(税込み)
開催場所:損保会館(東京都千代田区神田淡路町 2-9)
JR 御茶ノ水駅聖橋口徒歩 5 分
JR 秋葉原駅電気街口徒歩 5 分
JR 神田駅北口徒歩 10 分

●編集部オススメ

・「モッドマイク」日本上陸 ヘッドホンに「後付け」でマイクを装備 

・連続10時間使用可能な「レーザー投影式キーボード」