1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】“日本一のコスプレイヤー”えなこが『SAO』アスナ姿で秋葉原に登場 約150人のファン殺到 

LINEで送る

DSC_48761月28日(日)、東京・秋葉原「ベルサール秋葉原」で行われた「TOKYOアニメツーリズム2018」ステージイベントに、人気コスプレイヤー・えなこさんが登場した。会場にはえなこさんファンを中心に150人近いファンが殺到。10分間の撮影タイムが設けられ、ファンに素敵な笑顔を送った。

TOKYOアニメツーリズム2018は、『劇場版ソードアート・オンライン』をテーマにしたデジタルスタンプラリー。東は秋葉原から、西は高尾山まで、東京都内に12箇所あるスポットをARアプリを使って巡り、スタンプを貯めていくというイベントで、2月28日まで開催されている。スタンプを集めるとSAOのクリアファイルやてぬぐいなどのアイテムがゲットできる。

撮影会が始まると、一斉にフラッシュがたかれた

撮影会が始まると、一斉にフラッシュがたかれた

この日はその開幕に合わせたトークショーが開催され、タレントの足立梨花さん、アナウンサーの吉田尚記さん、小池百合子東京都知事らが登場。さらにコスプレイヤーのえなこさんのミニ撮影会も行われた。

DSC_4890DSC_4868

えなこさんはSAOのキャラであるアスナ(ティターニアver)で登場した。会場には女性のファンもいて、「かわいい♪」と声があがっていた。

10分間という限定的な撮影会だったが、「撮影会も短い時間ではありましたが、たくさんの方に撮っていただけて嬉しかったです*\(^o^)/*」とえなこさんはTwitterでコメントしている。

関連リンク

TOKYOアニメツーリズム2018公式サイト

●編集部オススメ

・えなこさんがコミケコスプレ広場に登場

・“日本一のコスプレイヤー”えなこさん登場で約100人殺到=池ハロ