1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【フィギュア】『フルメタル・パニック!Ⅳ』アーバレストが展示開始 ソフマップ通販サイトでは予約開始直後に「完売」

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月21日(土)東京・秋葉原「ソフマップAKIBA1号店  サブカル・モバイル館」1Fに、アニメ『フルメタル・パニック!Ⅳ』の主役機「アーバレスト」の原型見本が展示された。

DSC_5911『フルメタル・パニック!Ⅳ』は2018年春アニメの注目作。今回の「アーバレスト」フィギュアは、メカニックデザインを担当した海老川兼武氏監修で、バンダイのアクションフィギュアシリーズ「METAL BUILD」の冠名が入っている。

DSC_5868色々なポーズを楽しめる商品とあり、各形態を再現するパーツ、豊富な武装、様々な情景を作り出せる台座パーツやフィギュア等が付属し、高いプレイバリューを誇っている。

アーバレストの特徴である「ラムダ・ドライバ」は、専用パーツにより忠実に再現。板状の部分に、微細加工とメッキ加工を施すことで、今までにない新たな質感を表現している。また、電磁迷彩システム“ECS”発動形態を再現。METAL BUILDシリーズで培われた展開ギミックにより、全身16カ所のセンサーを展開することが可能。考え抜かれた高い可動性能と豊富な付属品により、様々な情景を再現できる。DSC_5880

各種武装だけでなく、メンテナンス状態を再現できる基地パーツやフィギュア等、豊富なオプションが付属する。対戦車ダガーを装備した状態の頭部に差し替えが可能。コクピットの開閉を再現。制服姿の相良宗介が搭乗したものと、空席のものが付属する。胸部下には、対戦車ダガーとハンドグレネードを収納。着脱も可能となっている。DSC_5891

完売御礼の文字

予約は10月23日より開始されたが、翌日ソフマップの通販サイト「ソフマップドットコム」を調べると、すでに「完売御礼」の文字。ロボット・特撮系商品の売上ランキングでも1位に輝いていて、その人気の高さがわかる。

ショウケースには2014年に発売された「レーバテイン」も一緒に展示されていて、作品ファンにはたまらない展示になっていた。DSC_5877

商品概要

METAL BUILD アーバレスト Ver.Ⅳ

■価格:22,680円(税込み)

■発売時期:2018年3月
■メーカー:バンダイ
■全高:約180mm
■材質:ABS、PVC、ダイキャスト製

■セット内容
・本体
・交換用手首左右各4種
・交換用肩アーマー左右
・交換用ラムダ・ドライバパーツ2種×2
・交換用顔パーツ
・交換用側頭部パーツ
・ハンドグレネード×2
・ハンドグレネード(収納用)
・対戦車ダガー×2
・対戦車ダガー(収納用)
・XM18ワイヤーガン×2
・単分子カッター
・「ボクサー」57mm散弾砲
・「ボクサー」マガジン×2
・兵装維持アーム
・コクピット内パーツ2種
・ピンセット
・専用台座一式
・相良宗介(冬制服)フィギュア
・整備員フィギュア

©賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4