1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イベント】増える秋葉原のポイ捨て……それを打破すべくメイドさんも参加する掃除イベントが11月19日に開催!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11月19日(日)に秋葉原の街を掃除するイベント「秋葉原おそうじ志隊」が開催されることがわかった。同活動は2002年にスタートし、今年で10回目となるイベントで、毎年多くの人がボランティアとしてこの活動に協力している。

前回開催の様子

回収し終わったごみ袋(前回開催の様子)

秋葉原を愛する人、そして街に恩返しをしたい──そんな思いを胸にボランティア有志が行う、秋葉原の清掃活動「第10回秋葉原おそうじ志隊」。たしかに昨今はアキバに訪れる人が多く、特に中央通りを中心にゴミや吸い殻が落ちている姿が散見される。

観光客が買ったと思われるフィギュアの空き箱が街路樹の植え込みに放置されていたり、缶ジュースや吸い殻を置いたまま立ち去る低モラルのアキバ来訪者が昔から存在していることは事実である。人が集まる繁華街としては仕方がないことなのかもしれないが、地元民にもそれは大きな問題になっている。

また、千代田区一帯は路上喫煙禁止。それを知らない人もいるとは思うが、都心部では「喫煙所」での喫煙がマナーとなっている昨今、至る所に「路上喫煙禁止」の文字がある中「知らなかった」という言い訳だけでは愛煙家として失格だ。

前回開催の様子

前回開催の様子

今回のイベント開始の発端は、秋葉原の中心エリアである「外神田3丁目」が生れ育ちの小林たかや氏を中心に地域の人と秋葉原の好きな人が集まり、秋葉原の町角のクリーン化を目指してボランティアでの掃除を行ったことがきっかけだ。

過去の様子(Twitterより)


今回で開始から15年。「秋葉原おそうじ志隊」実施が10回目を迎えるにあたり、ポスターのキャッチコピーも10種類考え、異なるキャッチコピーのポスターを町中に張り出す。それを探すため街を散策できるという企画も盛り込まれている。

掲出されるポスター

掲出されるポスター

開催日当日は、秋葉原の人気メイドカフェからメイドさんたちも参加する。イベント終了後、参加者には地元企業であるチロルチョコの商品や、ドリンクなどがもらえる。

前回開催の様子

前回開催の様子

前回開催の様子

前回開催の様子

01それに加えて参加記念の「お楽しみ」もあるというが、詳細は不明だ。同イベントでは、開催に先駆けて当日限定のボランティアに加わってくれる「同志」を募集している。アキバの街を綺麗にするため、興味のある方は応募してみてはいかがだろうか。

イベント概要

第10回秋葉原おそうじ志隊

■開催日時 2017年11月19日(日)13:00~16:00(12:00受付開始)※雨天決行
13:00~開会式
15:00~閉会式
■参加方法 当日受付にて参加登録

■集合場所 「秋葉原UDXビル」三菱東京UFJ銀行前 ※JR秋葉原駅電気街口改札より徒歩3分

■注意事項
1.参加希望の方はイベント当日に受付にて登録が必要です。
2.服装は汚れてもよい服装でおねがいします。
3.コスプレでの参加は禁止します。
4.荷物置き場は有りませんので、清掃中は各自にて管理してください。
5.清掃用具は不要ですが、雨具はご持参ください。
6.開会式には必ず参加してください。
*参加者全員にイベント終了後、参加記念品を贈呈します。

■主 催・問い合わせ
秋葉原おそうじ志隊実行委員会
代表 小林桃子
千代田区外神田3-6-5-402 電話 090-7260-7737
メールmomokobayashi.m.k@gmail.com

■協 賛
秋葉原UDX ビル、NPO 法人秋葉原観光推進協会、宝田無線、NPO リコリタ、ラオックス、AKKY、トーカイ、チロルチョコ、トーヨ、ワールドベンディング、アキバカート、千代田園、和菓子松屋、ヤギデンキ、MAD、YK セキュリティ、シーエイチディープロダクツ、鉄道居酒屋LittleTGV、コスプレ居酒屋LittleBSD、めいどりーみん、メイドカフェぴなふぉあ、@ほぉ~むカフェ、シャッツキステ、ディアステージ、アキバガイド、スイム 等