1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原グラドルレポート】“魅惑のバスト” 青山ひかる、新作DVDリリース「オススメは黒網ボディスーツシーン」

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月1日(日)東京・秋葉原「ソフマップ」で、グラドル・青山ひかるさんの15thDVD「Blue Fragrance」のリリースイベントが開催された。そのイベント直前、メディア向けの記者会見が行われた。

DSC_1061青山さんはグラドルとして活動しながら、キックボクシング大会「KNOCK OUT」の公式ラウンドガールを務めるなど多岐に渡って活躍中のタレント。

今回の作品は、今年5月に沖縄で撮影されたもの。ストーリー仕立てではなく、チャプターごとに印象が異なるイメージ映像が続く。パッケージを見るとメインは青い眼帯ビキニ、その他白い三角ビキニ、赤いセクシーワンピースなどカラフルな水着が並んでいる。「撮影はコテージで行いました。お風呂やベッド、あとはお庭とかで。タイトルのブルーフレグランスにあるよう、私のニオイが伝わる内容になっているかな♪」と青山さん。

お勧めのシーンを聞くと「黒い網のボディスーツのシーンがオススメです。バスト部分は蜘蛛の巣をイメージしたデザインになっていてセクシー。撮影の時こっそり蜘蛛のアクセサリーも付けているので、実際に映像を見ながら何匹いるか数えてみてくださいね♪」とのこと。

DSC_1103記者から一番セクシーなシーンを聞かれた青山さんは「赤いワンピースの着用シーンかな。ポロリはよくしてしまうんですが、このコスチュームは上も下もポロリしてしまうほどゆったりした衣装でした(笑)。衣装の素材が水の抵抗に本当に弱くって、普通に泳ぐとTバック状になってしまいました……」と気になる発言。DSC_1053

最後に青山さんが記者に向かってPR。「髪の毛をバッサリ切ったのに誰も気がついてくれない…(涙)。30cmくらい切ったんですよ。今年5年目になるので、気分を一新するために切りました。新たな青山ひかるにもご期待ください♪」と話し、会見は終了した。

商品概要

青山ひかる「Blue Fragrance」  DMM.com  amazon