1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【アニメ】『この世界の片隅に』Blu-ray&DVD本日発売!! 貴重映像満載「特装限定版」はファン必携の一品

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

9月15日(金)バンダイビジュアルは、劇場アニメ『この世界の片隅に』Blu-ray&DVDの発売を開始した。同時に「iTunes限定特典映像」およびレンタル配信も開始。

現在も世界中でロングラン上映中

sub2

(C)こうの史代・双葉社 「この世界の片隅に」製作委員会

『この世界の片隅に』は2016年に公開された劇場アニメ映画。太平洋戦争末期の広島・呉を舞台に、のんびりとした性格の主人公・すずの日常、待ち受ける困難、そして出会いと別れが描かれる。当初作品はミニシアター系映画として公開されたが、口コミで作品の良さが広がり、最終的には累計700以上もの場所(映画館・公共ホールなど)で上映された。

日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位、毎日映画コンクール日本映画優秀賞・大藤信郎賞など映画賞を総嘗め。話題は日本外にも広がり、その後現在にいたるまで40を超える国と地域で上映。世界中でロングラン上映を記録している。10月20日、韓国・富川(プチョン)にて開催される「第19回富川国際アニメーション映画祭」では長編コンペティション部門での出品も決定。世界での広がりはまだまだ続きそうだ。

貴重映像満載のBlu-ray特装限定版

sub1

この世界の片隅に Blu-ray 特装限定版 展開写真  (C) こうの史代・双葉社 「この世界の片隅に」製作委員会

今回発売となるBlu-ray特装限定版には、 本編ディスクに加え、 アニメーションの制作過程を追ったメイキング映像、 主人公・すずを演じた“のん”の新規インタビュー映像、 音楽を担当したコトリンゴによるスペシャルライブ映像等、 243分に及ぶスペシャル映像を収録した特典ディスク、 100Pの特製ブックレットが付属する。中でもメイキング映像はファン必見。ドキュメンタリー映像として製作陣が現地・呉を取材して回る貴重な姿をまとめてある。ナレーションにすずの義姉・径子の声を担当した尾身美詞さんを起用しているところも抑えておきたい。またのんさんのインタビュー、アフレコシーンは収録現場の緊張感が存分に伝わる内容。

アフレコ時ののん(すず役)さん

特典映像:アフレコ時ののん(すず役)さん

またBlu-ray(通常版)、 DVDとの共通特典として、 パイロットフィルム、 クラウドファンディング支援者イベント版冒頭エピソード等の映像、 解説編、 キャスト編の2種類の本編オーディオコメンタリーが収録されているので注目だ。

 特典映像:片渕監督ロケハンシーン

特典映像:片渕監督ロケハンシーン

【関連リンク】

旅のはじまり」3分だけ!お試し映像

(YouTube: https://youtu.be/dPrtnkCD2aA)

「のん、 すずさんになる。 」3分だけ!お試し映像

(YouTube: https://youtu.be/2XBbirPpR9M

 

商品概要<Blu-ray&DVD>

この世界の片隅に Blu-ray 特装限定版

▲Blu-ray特装限定版パッケージ

▲Blu-ray特装限定版パッケージ

・ 価格:9,800円(税抜)
・ 発売日:2017年9月15日
・ 発売・販売元:バンダイビジュアル
・ 収録時間:【本編DISC】150分(本編129分+映像特典21分)/【特典DISC】243分
・ スペック:【本編DISC】ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)・ドルビーデジタル
(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9〈1080p High Def〉・一部16:9〈1080i High Def〉/聴覚障害者対応日本語字幕付(ON・OFF可能)
【特典DISC】リニアPCM(ステレオ・一部モノラル)/AVC/BD50G/16:9〈1080i High Def〉
・特典:1.特製100Pブックレット

■特典DISC
・旅のはじまり ~映画『この世界の片隅に』制作準備の日々~
[ロケハン・脚本・絵コンテなど制作過程を追った新規メイキング映像]
・練馬アニメカーニバル2015 映画『この世界の片隅に』公開まであと1年!記念トークイベント
・呉市立美術館 マンガとアニメで見る こうの史代 この世界の片隅に 展
・アニメーション映画『この世界の片隅に』制作風景 背景篇
・アニメーション映画『この世界の片隅に』制作風景 原画篇
・『この世界の片隅に』ライブ付プレミア試写会
・『この世界の片隅に』公開記念!ネタバレ爆発とことんトーク!
・劇場舞台挨拶集
・アニメーション映画『この世界の片隅に』オリジナルサウンドトラック発売記念 スペシャルライブ
[コトリンゴ・カタスミクインテットによる劇中音楽の貴重なスペシャルライブ映像]
・のん、 すずさんになる。
[のんによるアフレコ現場・広島キャンペーンなどの映像と共に振り返る新規インタビュー映像]

■映像特典
・パイロットフィルム
・クラウドファンディング支援者イベント版冒頭エピソード「冬の記憶」(音声無し/字幕)
・特報 ・劇場予告編 ・TV SPOT集 ・すずさんのありがとう ・ノンクレジットエンディング

■音声特典
・本編オーディオコメンタリー
【解説編】[出演:片渕須直(監督)・氷川竜介(アニメ・特撮研究家)・藤津亮太(アニメ評論家)]
【キャスト編】[出演:片渕須直(監督)・尾身美詞(黒村径子役)・潘めぐみ(浦野すみ役)・新谷真弓(北條サン役)]
・仕様:浦谷千恵(監督補・画面構成)描き下ろしイラスト仕様特製収納ケース/特製インナージャケット

(C)こうの史代・双葉社 「この世界の片隅に」製作委員会

※Blu-ray(通常版)[4,800円/税抜](写真左)、 DVD[3,800円/税抜](写真右)も同日より販売開始。 映像特典、音声特典は共通。

商品概要<iTunes、レンタル>

iTunesでEST(エレクトロニック・セルスルー)購入した方限定で、制作過程を記録した16分に及ぶ メイキング映像を収録したiTunes限定の特典映像(iTunes Extras)の配信が開始された。 iTunes ExtrasでiTunes限定の特典映像が配信されるのは「この世界の片隅に」が邦画としては初。 また、 iTunesやAmazonなどのVODサービスを通じて、 9月15日よりレンタル配信も開始。

<iTunes特典メニュー>
■メイキング・オブ・映画『この世界の片隅に』
監督の熱い思いと多くのファンの支えで映画化され、 また劇場公開後も多くの人々に愛されるこの作品。 作品が出来上がるまでには、 片渕監督に4つの大きな出会いがありました。 その出会いを軸に、 6年以上を費やした制作過程を振り返ります。

iTunes Extras 画面キャプチャ

iTunes Extras 画面キャプチャ

■ギャラリー
原画、 キャラクター設定、 世界観を表現したイメージボードをご覧いただけるギャラリー。 既にESTをご購入いただいたお客様も特典映像をお楽しみ頂けます。 (再購入不要)
【配信サービス】 (※アルファベット・五十音順)

Amazonビデオ/Comic Festa アニメZone/dTV/dアニメストア/FOD/Google Play/Youtube/GYAO!ストア/iTunes/JCOMオンデマンド/LEO-NET/PlayStation Video/Rakuten TV/TSUTAYA TV/U-NEXT/青山シアターアクトビラ/クランクイン!ビデオ/ひかりTV/ビデオパス/ビデオマーケット/ムービーフルPlus

 

作品概要(公式情報)

■あらすじ

わたし、 この映画、 忘れたくない。
すずは、 広島市江波で生まれた絵が得意な少女。 昭和19(1944)年、 20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、 あらゆるものが欠乏していく中で、 日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。 だが、 戦争は進み、 日本海軍の根拠地だった呉は、 何度もの空襲に襲われる。 庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、 市街が灰燼に帰してゆく。 すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。 それでもなお、 毎日を築くすずの営みは終わらない。 そして、 昭和20(1945)年の夏がやってきた――。

■声の出演

のん 細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞 小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 / 澁谷天外(特別出演)
監督・脚本:片渕須直 原作:こうの史代「この世界の片隅に」(双葉社刊) 企画:丸山正雄 監督補・画面構成:浦谷千恵 キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典 音楽:コトリンゴ プロデューサー:真木太郎 製作統括:GENCO アニメーション制作:MAPPA

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会  konosekai.jp