1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【ゲオ新作ゲームソフト週間売上】『ドラクエⅪ』首位陥落、Switch版『モンハンダブルクロス』大健闘の様相

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

8月28日(月)、ゲーム販売のゲオは、新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表した。本ランキングは、8月4週目にあたる2017年8月21日(月)から8月27日(日)までのゲオショップ約1,200店の新品ゲームソフト売上を集計したもの。

『モンハン』強し

首位は、初登場で売上を伸ばした『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』(カプコン、8/25発売)。それまで1位の座にすわっていた『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』(スクウェア・エニックス、7/29発売)のニンテンドー3DS版、プレイステーション4版を追い抜いた。新規ではプレイステーション4、PSVitaで発売された『深夜廻』(日本一ソフトウェア、8/24発売)が7位〜8位。『新次元ゲイム ネプテューヌV2R』(コンパイルハート、8/24発売)が9位にランクインしている。

GEO