1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

乃木坂46・堀未央奈が『日本ブルーレイ大賞授賞式』に出席「心をわしづかみにされた」作品とは(写真10枚)

LINEで送る

『第11回日本ブルーレイ大賞』のアンバサダーの堀がスペシャルゲストとして出席

『第11回日本ブルーレイ大賞』のアンバサダーの堀がスペシャルゲストとして出席

2月19日(火)東京・秋葉原UDXにて『第11回日本ブルーレイ大賞授賞式」が行われ、乃木坂46の堀未央奈(22)がスペシャルゲストとして出席した。堀は『第11回日本ブルーレイ大賞』のアンバサダーを務めており、「ブルーレイということで青を意識して」選んだという青い花柄レースのワンピースで登場。

IMG_6326

「私は映画が大好きで、映画館に行くのはもちろん気に入った作品はブルーレイを購入して何度でも観るほどなので、アンバサダーにさせていただき光栄に思っています。映画の素晴らしさや魅力を伝えていきたいと思いました、いろいろな人にブルーレイで映画を観て欲しいと思います」と、映画への想いを語った堀。

続いて堀が「アンバサダー特別賞」として、『シェイプ・オブ・ウォーター』(20世紀フォックス)を選んだと発表した。

amazon)

この作品は第90回アカデミー賞で作品賞など4部門を受賞し、第75回ゴールデングローブ賞でも2部門を受賞。同作品について堀は「2018年に発売された作品の中から選びましたが、素敵な作品ばかりで大変悩みました。理由は、声が出せない女性と人間ではない生物の純愛を描いた今までにない概念のラブストーリーが面白いですし。色や音楽が素敵で始まって1〜2秒で心をわしづかみにされました」と話した。

グランプリ授賞式でトロフィーのプレゼンターも務めた堀

グランプリ授賞式でトロフィーのプレゼンターも務めた堀

その後、グランプリを受賞した『グレイテスト・ショーマン』(20世紀フォックス)の授賞式でトロフィーのプレゼンターも務めた堀。「私も一ファンとして大好きな作品なので嬉しいです。これからも観ていきたいと思います」と同作品の受賞を喜んだ。
IMG_6284

式の終了後、囲み取材を受けた堀は「元々映画が大好きで、ブルーレイって綺麗ですし、お家で何度でも観ることが出来るので、ブルーレイを通して映画の素晴らしさを伝えられるのが嬉しいです」と、アンバサダーを務めることにも喜びを感じている様子。

6月28日には主演映画『ホットギミック』が公開されることが決まっており、「映画を観るのも好きですがお芝居も好きなので、いろいろなことに挑戦できるように頑張ります」と女優業にも意気込む。今後は女優として『日本ブルーレイ大賞』を狙うかとの質問には「頑張ります」と笑った。

IMG_6283


▶︎次ページは表彰式写真と日本ブルーレイ大賞各受賞作品

1 / 212

●編集部オススメ

・乃木坂46の与田祐希が『週マガ』で飾らない素顔の16p、ベッドで寝そべる姿も!

・大人気のコスプレイヤー 伊織もえ、ファースト写真集『ぼくともえ。』が発売決定! 先行カットを公開!!

・【乃木坂46】齋藤飛鳥が「週マガ」に登場、一緒にデート気分が味わえるグラビア16P!

この記事が気に入ったらフォローしよう