1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

コレクターのなべやかん、プロレス旗揚げ戦は”ロック様”のコスプレ! 得意技も披露し参戦表明

LINEで送る

必殺技のバックブリーカーで90kgの谷口代表を軽々と持ち上げるなべやかん。

必殺技のバックブリーカーで90kgの谷口代表を軽々と持ち上げるなべやかん。

8月5日(日)に品川プリンスホテル・ステラボールにて初開催される『ベストボディ・ジャパンプロレス』の興業まで1週間に迫った7月30日、都内DDTプロレスリング練習場にて直前記者会見が行われた。

『ベストボディ・ジャパンプロレス』とは、スリムな筋肉美コンテストを行う『ベストボディ・ジャパン』が『DDTプロレス』との全面協力のもと4月に発足したプロレスの新団体。ベストボディ・ジャパン協会代表の谷口智一代表は以前DDTからプロレスデビューした経歴があることからも今回の団体協力に繋がった。

3vs3のタッグマッチに向け決意表明するなべやかん。左はタッグマッチに花を添えるベストボディの木下智愛

3vs3のタッグマッチに向け決意表明するなべやかん。左はタッグマッチに花を添えるベストボディの木下智愛

この旗揚げ戦でプロレスデビューするタレントのなべやかんが会見に出席。なべは3vs3のタッグマッチと発表されたが、53kgのなべに対し、相手は全員100kgオーバーのプロレスラー。この少々無謀とも言える対戦についてなべは「私もパワーリフティングやってたんで、小さいですけど重いものを持ち上げるのは得意。それを持ち上げるための必殺技をずっと練習してきました」と会見に出席した90kgある谷口代表をバックブリーカーで軽々と持ち上げマットに叩き落とし、「3人とも持ち上げてやる!」と豪語した。

公開練習で高いところから投げられ受け身の練習をするなべ

公開練習で高いところから投げられ受け身の練習をするなべ

なべは身長154cmと小柄だが、パワーリフティングの選手として2004年まで出場。全日本選手権では52kg級・56kg級で優勝、世界選手権では52kg級で5位、ベンチプレスの部では2位の戦績を持つ。

ベンチプレスでは147.5kgを上げ、当時の日本記録を更新。スクワットは205kgを上げたパワーを持つ。

なべに谷口代表を持ち上げた得意技の名前を聞いたところ「アルゼンチンバックブリーカーと言いたいところですが、アルゼンチンより高度が低いのでイースター島くらいかな(笑)、『超低空やかん式バックブリーカー』ということで」と得意技を発表。

コレクターとしても知られるなべにあるキャラのコスプレで登場するのか聞くと「ある人をリスペクトして参戦します。ハリウッドスター」とシューズまで公開。ここまでくるとプロレスマニアには分かる、ロック様だ。
なべは「そうです、ロック様です」と明かす。

ロック様のコスプレシューズを公開

ロック様のコスプレシューズを公開

ロック様とは米プロレスのWWEの人気選手であると同時にハリウッドスターのドウェイン・ジョンソン。日本でもヒットした映画「セントラル・インテリジェンス」では主役を務めているスーパースターだ。

なべは「僕はリトルロックで参戦します」とロック様得意のエルボーも出すと言う。


セントラル・インテリジェンスで主役を演じたロック様(左)amazon

このリトルロックことなべの心強いタッグパートナーに全日本プロレスで2011年の世界ジュニアヘビー級王者となった大和ヒロシと元全日本プロレス社員で現在は筋肉トレーナーとして名を馳せる澤木一貴、そしてプラスαとして花を添えるのが、木下智愛だ。ベストボディジャパンのウォーキングやポージングなどのコーチで特に格闘技経験は無いが「新体操の経験を生かして戦います」と意気込む。

対するは元大相撲レスラーで体重120kgの大鷲透、ベンチプレス205kgを上げる怪力のレスラーで体重120kgの飯野雄貴、そしてDDTで豚ing2017を結成していた体重110kgの伊橋剛太ら、本格スーパーヘビー級プロレス軍団だ。なべは本当にこの3人を持ち上げ勝利に結びつけることができるか。

女子ベストボディプロレス対決をする2人。柔道3段の田村(右)に竹林(左)は闘志を燃やす

女子ベストボディプロレス対決をする2人。柔道3段の田村(右)に竹林(左)は闘志を燃やす

また会見では女子のベストボディプロレス対決も発表、大学まで柔道部で3段の腕前でベストボディジャパン2年連続5位の田村依里子と、ベストボディジャパン出場実績のある竹林早苗が出席。竹林は「ベストボディでは田村さんに勝ててないのでプロレスでは身体の柔らかさを生かして勝ちたい」としたが、田村は柔道で県大会優勝経験のある実力者。果たしてこのベストボディ対決はどのような決着となるか。

グラドルの白川未奈も初参戦

グラドルの白川未奈も初参戦

そのほかには、グラドルの白川未奈、東京女子プロレスの中島翔子vs筋肉アイドルで東京女子プロレスの才木玲佳とベストボディ・ジャパン2015年日本大会ファイナリストの村松星美のビジュアルマッチにも注目が集まる。

《ベストボディ・ジャパンプロレス旗揚げ戦カード》

【日程】
201885日(日) / 12:30開場 / 13:00開始

【会場】
品川プリンスホテル・ステラボール

【対戦カード】
三浦傑 ミゾ vs 高尾蒼馬 遠藤哲哉 .
白川未奈 中島翔子 vs 村松星美 才木玲佳
なべやかん 大和ヒロシ 澤木一貴 with木下智愛 vs 大鷲透 伊橋剛太 飯野雄貴
田村依里子 vs 竹林早苗

ベストボディ・ジャパンURL https://www.bbjprowrestling.com/

●編集部オススメ

・【イベント】なべやかんのコレクションも陳列、「いかレスラー」手がけた“バカ映画の巨匠”の作品展が開催

・【豆腐プロレス】JURINAが須田にフォール負け「美人でチヤホヤされているヤツは偽者だ」