1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

TRFの名曲で熱狂! DJ KOOが神田明神の盆踊りを盛り上げ過去最高の人出に

LINEで送る

DJ KOOが盆踊りでライブパフォーマンス。日本舞踊家の孝藤右近(左)の振り付けで観客は踊り、熱狂した

DJ KOOが盆踊りでライブパフォーマンス。日本舞踊家の孝藤右近(左)の振り付けで観客は踊り、熱狂した

2018年8月10日(金)~12日(日)まで神田明神で「第三回 納涼祭り」が開催中だが
初日となった昨日10日には今年の目玉イベント「アニソン盆踊り」が行われた。

アニソンのみならず、DJ KOOらのプロデュースによる「盆踊りタイム」ではTRFの往年の代表曲も披露され、大変盛り上がった。
運営者によると、今年の盆踊りの参加者は約3,000人で過去最高の人出。これまで一番多かった2016年の第一回の約2倍と大盛況だった。

満員の観客で盛り上がる神田明神境内の盆踊り会場

満員の観客で盛り上がる神田明神境内の盆踊り会場

P1050938
「盆踊りタイム」では、やぐらの上でDJ KOODJパフォーマンスを行い、日本舞踊家の孝藤右近の振り付けに合わせ参加者はノリノリ。BOY MEETS GIRLsurvival dAnce no no cry more~といったTRFの往年の大ヒット曲に、参加者一同は大盛り上がり。DJ KOOが自ら演奏し歌い踊った。楽曲が終了すると、すぐさまアンコールが沸き起こる。

TRFの名曲を披露し歌うDJ KOO

TRFの名曲を披露し歌うDJ KOO

アンコールに応えて、発表済み楽曲リストにはなかったCRAZY GONNA CRAZY、続いてEZ DO DANCEも披露。
盆踊りだけでなく、お決まりの掛け声と振りで参加者は熱狂した。
最後はDJ KOOによるメンバー紹介。この盆踊りタイムの前のイベントタイムでライブを行ったアニソン界で高い人気を誇るミュージシャン“motsu”も登場し、「来年もまた来たい!」と絶叫すると、来年の開催を期待した観客は更に湧いた。一昨日57歳の誕生日だったと自己紹介し、ハッピーバースデーの歌で共演者・参加者から祝福される場面もあり大盛況のうちにステージは幕を閉じた。
motsu”は「来年もまた来たい!」と絶叫

motsuは「来年もまた来たい!」と絶叫

11日、12日と 納涼祭りでは地元の民謡連盟などが協力する夏の盆踊りも開催される。

▼DJ KOOがツイッターで盆踊りの動画を公開

●編集部オススメ

・【イベント】 DJ KOOが盛り上げる「アニソン盆踊り」、8/10 神田明神 納涼祭りで開催

・秋葉原の夏を彩る“神田明神 納涼祭り”で「アニソン盆踊り」開催へ、楽曲も発表