1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イベント】秋葉原の夏を彩る“神田明神 納涼祭り”で「アニソン盆踊り」開催へ、楽曲も発表

LINEで送る

DSC_9079秋葉原駅から徒歩7分の場所に鎮座する神社「神田明神(正式名称 神田神社)」にて、今年も8月10日〜12日まで“神田明神 納涼祭り”が開催される。

今年の目玉として掲げるイベントは“アニソン盆踊り”。
昨年好評だった“アニソン盆踊り”を更にパワーアップし、週刊少年ジャンプ50th Anniversary BEST ANIME MIXを手掛けた“DJシーザー”がアニソン盆踊りの楽曲セレクトを監修し、秋葉原らしさを押し出しつつも、子供から大人まで楽しめる内容となっている。

nouryou

 

そして今年は、TRFのリーダー“DJ KOO”と、COOL JAPAN TVプロデュースの世界的ヒットを記録している盆踊り楽曲「Tokyo Bon 2020」の振付けをした日本舞踊家の”孝藤右近”に合わせて踊れることをはじめ、アニソン界で高い人気を誇るミュージシャン“motsu”のイベントタイムなど、見るだけでも楽しめる盆踊りタイムを演出していく予定だ。

秋葉原の夏の夜、アニソンライブに合わせて盆踊りを楽しもう。

 

【イベント詳細】

神田明神 納涼祭り 開催概要

開催期間       :8月10日(金)~12日(日)
開催時間       :12:00~22:00(予定)
開催場所       :神田明神境内
納涼祭り公式サイト http://www.xarts.jp/event/noryomatsuri2018/

公式Twitter     https://twitter.com/myojinnouryo

 

アニソン盆踊り 開催概要

開催期間       :8月10日(金)
開催時間       :18:00~21:00(予定)
主催   :神田明神納涼祭り実行委員会
共催   :エクスアーツジャパン株式会社、株式会社Cool Japan TV、創作日本舞踊孝藤流(夢乃屋)、
アブストリームクリエイション、株式会社太鼓センター
出演   :DJ KOO(TRF)、孝藤 右近(夢乃屋) 、motsu
参加費  :無料

【8月10日 アニソン盆踊り詳細】
<スケジュール>
17時50分~    準備体操(ようかい体操第一)
18時00分~    アニソン盆踊りタイム
19時00分~    盆踊りタイム(Produced by DJ KOO & UKON(孝藤右近))
19時30分~    イベントタイム(Produced by motsu)
19時50分~    アニソン盆踊りタイム
20時40分~    盆踊りタイム(Produced by DJ KOO & UKON(孝藤右近) & motsu)

<予定楽曲>
アニソン盆踊り 楽曲リスト

  • 東京音頭
  • サンシャインぴっかぴか音頭
  • クレヨンしんちゃん音頭
  • ピカチュウ音頭
  • ハムハムON-DO
  • おじゃ魔女どれみ音頭
  • 忍たま音頭
  • ゲキテイ音頭
  • 一歩目音頭/AKB48
  • おそ松くん音頭
  • アンパンマン音頭
  • プリキュア音頭
  • パタリロ クックロビン音頭
  • アラレちゃん音頭
  • ドラえもん音頭

盆踊りタイム

  • 東大音頭〜KOMABA〜
  • Tokyo Bon 2020
  • BOYS MEETS GIRL
  • survival dAnce ~no no cry more~

※楽曲は変更になる場合もございます。

 

【出演者プロフィール】

・DJ KOO

DJ KOO

DJ KOO

東京都出身 TRFのリーダー、DJ、日本の盛り上げ番長。

デビュー25周年を迎えたダンス&ボーカルグループ“TRF”のリーダーであり、DJ。

トータルCDセールスが2100万枚を超え、日本ではホームパーティーやイベントで盛り上がるときのベストソングとして多くの人に愛されるづけている。“触れ合う人々をエネルギッシュに!元気に!笑顔に!”をモットーに精力的に活動する中、日本舞踊家である孝藤右近と“盆踊り”をキッカケに出会い、すぐに意気投合をする。世界中に日本の文化である“お祭り”と“盆踊り”を広めていくことや、日本の舞踊の新たな“進化”と“深化”をテーマに、日本伝統芸能の発展と世界発信を目指すプロジェクト「ELECTRIC SAMURAI REVOLUTION」を立ち上げ、現在精力的に活動中。


・孝藤右近

孝藤右近

孝藤右近

石川県出身 日本舞踊家、振付師、舞台監督
100年の歴史を誇る創作日本舞踊孝藤流の二代目として、日本文化を世界に発信し続ける。舞踊家・演出家として国内外の様々なステージをプロデュースをする傍ら、振付師としても世界的ヒットとなった「Tokyo Bon」をはじめ、アイドル、CMなど、多数の振付を手掛ける。京都高台寺建立400年祭、真言宗総本山善通寺空海1200年記念などの歴史的建造物での公演をはじめ、原宿の人気スポットKawaii Monster Cafeでの定期公演「Kawaii 花魁ナイトショー」プロデュース、「SUMMER SONIC OSAKA 2017」、「Namewee ワールドツアー」に出演するなど、伝統を守りながらも新しいジャンルに挑み続けている。
・motsu

motsu

motsu

1990年にDANCE MUSICユニット“MORE DEEP”のリーダーとしてデビュー。1997年にm.o.v.eへ参加。

その後、m.o.v.eとしての活動を母体に、V6、倖田來未、AAAへの楽曲&作詞提供や、Every Little Thing、浜崎あゆみのリミックスアルバムなどへの参加、ネイティヴな語学を武器にした英語作詞家、自身のブランド「GHETTO BLASTA」を中心としたアイウェア/アパレルデザイン等、幅広い活動を続ける。

人気テレビアニメ”頭文字D”の放送開始から現在に至るまで全てのオープニング楽曲をm.o.v.eとして手がけた事により2007年から世界最大のアニソンの祭典「アニメロサマーライブ」へ出演(以降、6年連続出演)。この出演を皮切りに、田村ゆかり楽曲へのfeat参加、2011年にはfripSideのsat、黒崎真音と新ユニット「ALTIMA」を立ち上げ、「灼眼のシャナ」「アクセルワールド」等、人気アニメのテーマソングを手がける等、アニソンシーンでも活躍を続け、2012年のアニメロサマーライブでは初日の大トリと総合司会まで務めた。

2013年3月にm.o.v.eとしてのユニット活動終了後、「ALTIMA」としての活動で数多くの海外公演で成功を収めている。

●編集部オススメ

・神田明神に絶品グルメ屋台と国内外の美味しいビールが大集合! 「神田明神納涼祭り」が8月11日~14日開催

・神田明神門前に「明神カフェ」が4月14日オープン! リーズナブルな価格で本格ビストロ料理が堪能できる