1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原グラドル】篠崎こころが「ガーターストッキング」衣装で記者陣悩殺 「需要あれば今年もグラビア頑張る」

LINEで送る

2月10日(土)東京・秋葉原「ソフマップ アミューズメント館」で、モデル・篠崎こころさんの2ndDVD「ココロマンス」(発売元・竹書房)リリース記念イベントが開催された。

DSC_8931篠崎さんはモデルのほか、商品プロデュースやDJとしても活躍する24歳。2作目となる本作の撮影は昨年11月、サイパンで行われた。内容はストーリーがないオムニバス形式で、シーンごとに多彩なコスチュームを披露している。

「どの衣装もしっかり作り込んであって可愛かったです」と篠崎さんは衣装を高評価。この日、記者会見で披露した黒猫のかぶり物と水着も、実際にDVDでも同じ組み合わせを着用しているが、記者会見場に登場すると、記者陣から思わず「おおおぉ!!」という歓声があがっていた。たしかに黒のガーターストッキングと金髪の対比がキュートだ。

DSC_8990

思い出に残っているのはテニスコートのシーン。映像では笑顔でテニスをしたり、ボールを追いかけたりする篠崎さんが映っているが「実は私がヘタクソ過ぎて、酷かったんです(笑)」と裏事情を教えてくれた。

記者に一番セクシーなシーンを聞かれると「ジャケット裏面にもある黄色いビキニを着ているシーンですかね。最初はビキニを着ているのですが、最後はノーブラになります。でも体育座りをしてうまく隠していますので、ご安心ください」と、かなり攻めたシーンがあることを予告した。DSC_8977

 

【次ページ】篠崎さんが新たにチャレンジしているアパレル商品のプロデュースとは!?

1 / 212

●編集部オススメ

・和地つかさが破壊力抜群「眼帯ビキニ」を新作DVDで披露

・「YAグラ姫2018」勝ち抜いたMIYU、池田優花 イジリー岡田もエール