1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原グラドル】超満員&大盛り上がりで幕となった「アキバMC会&忘年会」 次回開催は「ソフマップ主催で規模拡大」示唆

LINEで送る

12月26日(火)東京・秋葉原「ソフマップAKIBA4号店 アミューズ館」で、人気グラドルが総登場したトークイベント「アキバMC会&忘年会」が開催された。当日はステージ上に一列では並び切らないほど多くのグラドルが出演し、会場は立ち見客が出るほど大盛況だった。

DSC_5235イベントは「グラドルの聖地」ことソフマップAKIBA4号店イベントスペースで開催された。イベントは二部制で、第一部がグラドルイベントの裏側を語る「アキバMC会」。グラドルDVDのメーカーであるイーネットフロンティア、竹書房、グラッソ、タスクビジュアルなど、人気レーベルの仕掛人たちが登場し、アイドル評論家、秋葉原で開催されているグラドルイベントの人気MCらとともに「アイドルがいないからこそできるトーク」を展開した。

 

「聖地の守護神」ソフマップ成田さんが

会場を沸かせる成田さん※注・裏方さんなのでモザイクをかけております

会場を沸かせる成田さん※注・裏方さんなのでモザイクをかけております

第二部「アキバ忘年会」になると、人気グラドルたちが次々登壇し、会場は一気にヒートアップ。青山ひかる、天木じゅん、大貫彩香、小田飛鳥、金子智美、川崎あや、階戸瑠李、鈴木ふみ奈、橘花凛、戸田れい、西永彩奈、秦瑞穂、葉月あや、葉月ゆめ、浜田由梨、浜田翔子、船岡咲、松嶋えいみ、水沢柚乃、柳瀬早紀、和地つかさら錚々たる面々がステージ上に上がった。司会は倉持由香と、本イベントの仕掛人・MC芸人シャバダバふじ。爆笑の絶えないトークショウが展開された。

【関連リンク】会に登場したグラドルたちの写真レポートはこちら

会の締めは、ソフマップAKIBA4号店イベントスペース担当の成田さんが行う事に。成田さんは集まった150人近い来場者、メディアを前に感慨深げに「こんなに集まって頂き、本当に感謝しております。来年もメーカーさんと色々話し合いながら、100%お客様が満足できるイベントを目指していきたい」と話した。DSC_5058

続いて今回のイベントを企画したシャバダバふじさんが挨拶。「おかげさまで『アキバMC会&アキバ忘年会』ともすごく大きな存在になりました。『アキバMC会』という名前が大きくなりすぎたせいか一人歩きしてしまって、この前『ふじさん、アキバMC会呼ばれているんですか?』といわれるくらいになりました。僕が主催です(笑)。なので、いつか主催を渡したいと思っています。できればソフマップさんにやって欲しい。ベルサール秋葉原を借り切って、このイベントをやって欲しい」と、熱く語ると会場からは大きな拍手と歓声が飛んだ。

アキバMC会を盛り上げてきたふじさん(写真前列右から2人目)

アキバMC会を盛り上げてきたシャバダバふじさん(写真前列右から2人目)

するとここで成田さんがマイクを持ち、「これだけの人気モデルさんが集まればいいイベントがきっとできますよ」と成田さん。「ぜひ、上層部に伝えてください」とふじさんが続けると、間髪入れずに「もちろん、会社(ソフマップ)で払えるようにしますよ」と男気溢れる一言を放つ成田さん。来年開催はさらに大規模なものになる可能性を示唆した。会場からは「ソフマップ!ソフマップ!」の大コールが飛び、2017年の忘年会は幕となった。

イベント概要

シャバダバふじPresents『アキバMC会&忘年会』