1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【Apple新作】9月22日発売「iPhone8」はカメラ機能が向上!! 1200万画素、f/1.8相当のレンズ、光学手ぶれ補正を搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

現地時間9月12日(日本時間13日午前2時)、Appleは新商品についての情報をイベントで発表した。「iPhone8」は、無線充電が可能で、写真、動画撮影について機能がかなり向上した端末となった。

iPhone8 / iPhone 8 Plus

「Apple Special Event」より

「Apple Special Event」より

イベントの冒頭、ステージにAppleのCEOティム・クックが登場し、スティーブ・ジョブスについて「彼のことをたたえたいと思います」と回顧した。その後、今回イベントが開催された会場「スティーブ・ジョブズシアター」と「Appleパーク」「Appleの小売店」についての説明があった後、いよいよ新作機種について話が始まった。以下の説明はフィル・シラーの発言の直訳。

「Apple Special Event」より

「Apple Special Event」より

ステレオスピーカーは、iPhone 7シリーズよりも25%も音量が大きく。iPhone 8は、A11バイオニックチップを搭載。A10より25%高速、GPUは30%高速、電力は半分にすることに成功した。ガラスはかなり強化された。過去iPhoneの中で一番強いガラスを採用している。

写真の機能も向上した。新しいiPhoneの中で特徴的なのはカメラだ。iPhone 8 Plusのカメラは、1200万画素、新しいセンサー、f/1.8とf/2.8のレンズ、光学手ぶれ補正を搭載している。撮影時、「ポートレートモード」は顔の明るさをリアルタイムで調整可能になる。フィルター効果も、撮影時に調整できる。

「Apple Special Event」より

「Apple Special Event」より

静止画だけではない。動画のクオリティもあがった。4K 60fpsに対応し、4Kを使ってビデオ撮影が可能になった。スローモーションも向上した。スローモーションは1080p 240fps。これまで無かった高速撮影も可能。AR機能も搭載。ARのためにカメラをキャリブレート、新しいジャイロや加速度センサーを搭載。またiPhone 8では、Bluetooth 5.0を採用している。また無線充電にも対応する。

Phone 8は、32GB, 128GB, 256GBの3モデル、699ドルより。

iPhone 8 Plusは、64GB, 256GBの2モデル。799ドルより。

Phone 8シリーズは、9月15日予約開始、9月22日発売。iOS 11は、9月19日より配布開始。

「Apple Special Event」より

「Apple Special Event」より

●編集部オススメ<2017年9月13日に同時発表>

【Apple新作】11月3日発売「iPhone X」は顔認証機能が特徴!! 気になる「認証ミス」は100万回に1回の超高精度

【Apple新作】9月22日発売「iPhone8」はカメラ機能が向上!! 1200万画素、f/1.8相当のレンズ、光学手ぶれ補正を搭載

【Apple新作】進化した「Apple Watch Series3」はセルラー機能搭載!! 9月15日から予約開始、9月22日より販売