1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【フィギュア】Tony’sヒロインコレクションでセクシーな新作「紫陽花の妖精 アナベル」が登場

LINEで送る

人気イラストレーター・Tony氏が手がけるイラストを元にフィギュア化する「Tony’sヒロインコレクション」に「アナベル」が新たな造形でコトブキヤ4-Leavesブランドに登場することが7月10日リリースされた。今年12月に発売予定だ。

新作「紫陽花の妖精 アナベル」が2018年12月に発売予定だ。

新作「紫陽花の妖精 アナベル」が2018年12月に発売予定だ。

アナベルは2015年2月にコトブキヤ秋葉原館で開催された「Tony’sヒロイン展2」のカタログ用に描き下ろされ、
翌年夏の「コミックマーケット90」で、そのクリンナップが発表された美麗なイラストをモチーフにフィギュア化。
この時に発売されたフィギュアは「フェアリー☆ガーデン アナベル」。大好評を博したが、今回も前回同様に原型師・右藏氏が再造形。この新作は「紫陽花の妖精 アナベル」と題し発売される。今から年末が待ち遠しい。

今年5月に発売になった「雛菊の妖精 デイジー」(左)と並べると雰囲気が更にアップ。(C)Tony

今年5月に発売になった「雛菊の妖精 デイジー」(左)と並べると雰囲気が更にアップ。(C)Tony

前作よりもセクシーなポージングで、思わず誘惑されそうなコケティッシュなボディライン。それとは裏腹な茶目っ気たっぷりの表情。目のやり場に困る艶っぽいコスチュームなど、イラストの魅力を余すことなく立体再現している。

<商品概要>
【商品名】紫陽花の妖精 アナベル
【サイズ】全高210mm
【価格】14,000円 (税抜)
【発売日】2018年12月
【製品詳細】 https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000003002/

●編集部オススメ

・美麗イラスト&フィギュアが集結! 2月20日からコトブキヤ秋葉原館にて「Tony’sヒロイン展2」開催!

・【フィギュア】絶妙な「腰クイ」ポーズとミニスカがセクシーな『このすば』アクア、ゆんゆん──ソフマップAKIBA1号店に次々新作が展示