1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イラスト】『嫌パン』イラスト展が秋葉原で開催、作者の40原先生も「皆様の応援のお陰」と感激

LINEで送る

4月27日(金)東京・秋葉原「とらのあな秋葉原店B」で、人気イラストレーター40原(しまはら)先生の代表作『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』の2回目となるイラスト展が開始された。

展示されたイラスト(40原氏Twitterより)

展示されたイラスト(40原先生Twitterより)

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』は同人誌ながら累計発行部数7万部を超える人気同人誌シリーズ。メイドや女子高生、ギャル、OL、ナースなどの美女が、蔑んだ目をしながらスカートをたくしあげているシチュエーションが楽しめる作品だ。

これまで実写写真集やコミック化、グッズ化などの展開がされてきたが、昨年末にはアニメ化も発表され、8月10日〜12日のコミックマーケット94とらのあなブースでアニメ版Blu-rayが先行販売、13日(月)より一般販売が開始される。

イラスト展を視察した40原先生は、展示内容に満足している様子で見所をTwitterで紹介。「新作フィギュア、そして等尻大マウスパッドも展示しております!マウスパッドはお触りOKですよ٩( ‘ω’ )و」と説明している。イベントスペースではグッズ販売もあり、ファンならこの機会に一度足を運ぶべきだ。

開催にあたり、40原先生は1up情報局にコメントをしてくれた。

おパンツ好きの紳士淑女の皆様の応援のお陰で第2回嫌パンイラスト展を開催する事がでしました! 本当にありがとうございます! 前回にもまして盛り沢山な展示になっておりますので楽しんで頂ければ幸いです!」(40原さん)

今回の開催はGW期間にあたるとあり大いに盛り上がりそうだ。

等身大ならぬ等「尻」大のフィギュアも展示

人気の巫女キャラ「出雲いおり」フィギュアも展示。「煩悩の塊のような人ですね…情けない」

 

展示されている等尻大マウスパッドはおさわり自由

展示されている等尻大マウスパッドはおさわり自由

イベント概要

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいイラスト展2

日時:2018/4/27(金)~2018/5/6(日)
全日11:00~20:00
会場:とらのあな秋葉原店B
入場:無料

©40原