1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【ホビー】鉄人28号のボディから主題歌や鉄人の雄叫びが! 新たな仕掛け搭載の超合金発売へ

LINEで送る

リモコンを使って主題歌が流れる。両目の発光ギミックも

リモコンを使って主題歌が流れる。両目の発光ギミックも

株式会社BANDAI SPIRITS コレクターズ事業部は、 「超合金魂GX-24R 鉄人28号『鉄人28号』(1963) 楽曲搭載バージョン」の予約受付を7月2日(月)より開始した。販売は11月を予定している。

今回の鉄人28号は、 2004年に発売された「超合金魂GX-24鉄人28号」をベースに新たな機能を追加。 ボディにはスピーカーを内蔵し、 1963年より放送された初代アニメ『鉄人28号』の主題歌「鉄人28号」、 BGM「正太郎マーチ」と、 効果音(鉄人の雄叫び)を聞くことができる。

鉄人を操作した金田正太郎が持っていたリモコンを場所ごとに近づけると曲が流れたり雄叫びを響かせる仕組みだ。
更に両目の発光ギミックも備え、 ボディカラーは原作カラーイラストを参考に鮮やかなブルーへ変更されている。

リモコンを胸部に近付けると2種類の主題歌が流れる

リモコンを胸部に近付けると2種類の主題歌が流れる

 

リモコンを腹部に近付けると目が赤くなり雄叫びを響かせる

リモコンを腹部に近付けると目が赤くなり雄叫びを響かせる

正太郎のミニフィギュアも付属。ディスプレイ台には全パーツを並べることができる

正太郎のミニフィギュアも付属。ディスプレイ台には全パーツを並べることができる

金田正太郎のミニフィギュアも付属。 リモコンや交換用手首など、 ディスプレイ台にはすべての付属パーツを配置できる。
初代テレビアニメ放送開始から55年。 今も巨大ロボットの原点として人々の心から消えることのないその雄姿と 少年の日に心躍らせた楽曲。そしてこの重量感も合わせ手に取ってみたい逸品だ。

■商品詳細■
名称:GX-24R 鉄人28号『鉄人28号』(1963) 楽曲搭載バージョン
メーカー希望小売価格:13,824円(税込)
発売日:2018年11月予定
ご予約受付:2018年7月2日(月)より
サイズ:全高約160mm
セット内容:本体、 金田正太郎フィギュア、 操作用リモコン、 腕ダメージパーツ、 交換用手首左右各3種、 ディスプレイ台座、 LR44×3個(テスト用電池)
対象年齢:15歳以上
(C)光プロダクション

▼GX-24R 鉄人28号『鉄人28号』(1963) 楽曲搭載バージョン 特設サイト
https://tamashii.jp/special/tetsujin_28/

●編集部オススメ

・オタクの老後は明るい! バンダイが「鉄人28号」「マジンガーZ」「ゲッターロボ」の杖発売

・ツノの下にセロハンテープを格納!? シャアザクモデルの文具発売