1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【iPhoneX】秋葉原「量販店」では予約者が長蛇の列──「本日予約」だといつ手に入るのか各店で聞いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

iPhoneが初めて発売されてから10周年となる今年、それになんだ新モデル「iPhone X(10)」が本日113日、日本で発売となった。

入荷は想定の3分の1

ヨドバシアキバのauブースでは予約者で長蛇の列ができた

ヨドバシアキバのauブースでは予約者で長蛇の列ができた

ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは、一週間前の予約初日に予約をした人たちが長蛇の列をなした。auのブースでは「多くの方々にご予約をいただいたんですが、一週間前の予約初日に予約した人の3分の1程度しか入荷がなかった。メーカー(apple)からの事前入荷の連絡があるわけでもなく、突然入ってくるので、次の入荷がいつかわからないが、今日予約すれば4週間から6週間ぐらいを目安にお渡しできると思います」とのことだった。

一方、同じヨドバシ内のソフトバンクでも同じような答え。しかし、docomoのブースでは「初日ご予約の方に関しては、ほぼお渡しできたと思う。シルバーのiPhone X10個ほど予想外で多く入ってきたので店頭に並べたら即売切れた。今後はキャンセルが多く入れば突発的にフリー(予約者のいない)の商品がでる可能性がある」という。

予約できる個数が決まっているため、法人や家族名義を使って複数の店舗で予約をしている人が多く、仮にある店舗で1日早く手に入った場合は、他の店舗にキャンセルを入れるという流れがあるようだ。その色や容量の種類によっては、店舗によってフリーのiPhone Xが思いがけず早く出てくることもあるとも話してくれた。

その他の店舗では「品薄」

IMG_1830秋葉原にあるほかの独立店舗でも品薄のようである。「auショップ 秋葉原電気街口店」では「今日の予約だと年内にお渡しできるかどうか、お約束ができない。iPhone7の予約状況の1.5倍ほどの予約が来ている。今日お渡しできたiPhoneXは予約全体の3分の1を満たしていない」と回答。

秋葉原の中央通りにある「ソフマップAKIBA3号店マックコレクション」に行くと、同じく「4週間後」という答え。前述のヨドバシAkibaにおいてdocomoのフリーが10台出た話をすると「稀な話。生産が追いつかず、予約のあるところのにその数のiPhoneを届ける形だが、発売日はその数さえ入らない状況」と説明。

iphoneXの外観は、下部の丸ボタンを撤廃し画面を広く、またiPhone7よりも一回り大きくなっている

iphoneXの外観は、下部の丸ボタンを撤廃し画面を広く、またiPhone7よりも一回り大きくなっている

さらにどこも入荷が4週間待ちと言われたことについて聞くと「4週間というのは、アップルオンラインストアにそう書いてあるので、それを目安に言ってる店舗がほとんどだと思う。店舗によってはこれまでの経験から『今日予約すると6週間』というところもあると思います」という。話を聞くとタイミングよくキャンセルが入らない限り早く手に入ることはなさそうだ。

調査を行なったのは秋葉原内の量販店ではヨドバシAkiba(audocomosoftbank)、ヤマダ電機、ソフマップAKIBA3号店マックコレクション。小規模店舗としてauショップ、docomoショップ。量販店でも外国人をターゲットに免税販売を行うオノデン、エディオン、ラオックスにも聞いて回ったがスマホ自体の販売をしていなかったのは意外だった。


一部情報では年内に品薄状態は解消するという話もある。年内に早く手に入れたい人は、まずは予約が懸命だ。