1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&エンタメ情報

秋葉原&エンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【グッズ】漫画家・水龍敬先生が発案した話題の「レッグホールド抱き枕」 秋葉原で「体験会」開催され異様な盛り上がり

LINEで送る

不思議な安心感。想像以上の一体感」と賞賛の声

「憧れの体勢」で秋葉原の街を見下ろす体験者の男性

「憧れの体勢」で秋葉原の街を見下ろす体験者のお兄さん

彼の脳裏に去来するものが何だったのか、知る者はいない

仁王立ちするお兄さんの背中には男の本能が垣間見えた。しかし彼の脳裏に去来するものが何だったのか、それを知る者はいないのである

実際、今日体験会に訪れた人大半が良い感想を残している。外国人の体験者の方も貴重なコメントを残して会場を後にしていた。

アンケート回答者にプレゼントされたポストカード

事前に体験予約していた方にプレゼントされたポストカード

「素材がとても良く、とにかく抱かれごこちがよかったです。また、表情がたまらない」

「あまり抱き枕を買ったこと無いのですが、不快感はなく良かった」

「If I was rich I would buy one (お金があればぜひ買いたい)」

「モチモチ感がすごい。他社のカバーと比べるとダントツで一番だと思います」

「不思議な安心感。想像以上の一体感。ゴロゴロ、ダラダラ出来るアイテム。横幅の広い大きいベッドが欲しくなりますね…」

「どんなものだろうなと下見でくるつもりでしたが実際に体験してみて満足しました」

「今回は大人向けな絵柄となっていますが、いろいろなキャラで製作してもいいかと思います」

新たなコラボ先も募集中

以上のように今後の展開も期待している声も多かった。秋葉原での体験会は本日で終了だが、12月17日(日)は大阪・日本橋で1日限定の体験会を開催する。

フルグラフィックファクトリー担当者は「まだ未知数な商品ですが、大きな可能性を秘めている。今後も色々チャレンジしていきたいですね」と話してくれた。1月1日以降は、一般制作の受付も開始するとのこと。

同人グッズとしてももちろん、企業からの公式グッズ制作の依頼も可能だ。仕様、見積りなどはフルグラフィックファクトリーHP問い合わせフォームにて。

 

秋葉原は今日も平和だった

秋葉原は今日も平和だ!

モデル協力:月宮まどか@madokameron 

モデル協力:月宮まどか(@madokameron

イベント概要

レッグホールド抱き枕無料体験会

【秋葉原会場】
■開催日時:2017年12月16日(土) 13:00~18:00
■会場住所:東京都千代田区神田佐久間町2-1

【大阪日本橋会場】
■開催日時:2017年12月17日(日) 12:30~17:00
■会場住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-7-7 ナンバFKビル 4階

 

商品概要

抱き枕本体

「ガニ股抱き枕カバー」「レッグホールド抱き枕カバー」専用 圧倒的なホールド感・一体感を実現する、唯一無二の専用抱き枕本体。価格・税込13,800円(内訳:商品 12,800円+送料一律 1,000円※)

水龍敬ランド ガニ股抱き枕カバー (※コミケ事前予約)

抱き枕業界初、ガニ股ホールド式抱き枕カバー。両面印刷・ファスナー付サイズ:縦145cm×横短辺50cm×横長辺100cm生地:2WAYトリコット(FGF社製Snow White)。価格、予約期間などの詳細は取扱いサイトである「とらのあな」、「メロンブックス」ページを参照。

2 / 212

この記事が気に入ったらフォローしよう