1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【CR魁!!男塾】氣志團メンバーが男塾名物「油風呂」「もぐらたたき」「剣山腕立て伏せ」を完全再現!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

6月30日(火)、東京・渋谷のフィールズ本社レセプションホールで、パチンコの新台『CR魁!!男塾』のプレス発表会が開催された。発表会には、人気アーティストの氣志團、プロボクサーとして活躍中の亀田興毅、大毅兄弟が登場。原作の『魁!!男塾』への思いを語り盛り上がった。中でも氣志團メンバーが男塾のあの名物に挑戦したVTRが流され、会場がどよめいた。

1up_DSC_3904

氣志團 (c)宮下あきら / 集英社・投影アニメーション (c)Sony Music Artists Inc. (c)イノキ・ゲノム・フェデレーション (c)亀田プロモーション

この異様な人選に記者も「納得」

今回の新台は、30代〜40代に熱狂的ファンを持つコミック作品『魁!!男塾』(宮下あきら)がテーマになっている。今回の新台には、その世界観を伝えるため、現在の芸能界、スポーツ界で活躍する「男気溢れる」著名人が演出として登場。中でも氣志團、ボクシングの亀田兄弟は重要なシーンをまかされているという。原作の男塾を見ても、塾生はリーゼント、パンチパーマ、モヒカン、角刈り、そして一部サザエさんカットという特徴的なビジュアルの屈強な男性ばかり。まさに今回のキャスティングもその世界観と重なっており、なんら違和感がないように見えた。

遮られた「独眼鉄」への想い

またトークでも全メンバー、男塾への厚い思いを述べ続けた。特に綾小路翔さんのマニア度は相当なもので、「大豪院邪鬼が最初に登場した時の身長」など、あまり触れてはいけない部分にも深く掘り下げてトークを展開。「江戸川先輩。そう、あの大きい二号生ですね」「それと独眼鉄がですね…」とさらなるトークを展開しようとしていたところ、司会者に制止されてしまっていた。独眼鉄について語れるとあれば、なかなかの猛者といえよう。

今回の筐体で『魁!!男塾』ファンとして、最も注目しておきたいのは、「あの男塾名物が演出シーンで登場する」という点だ。男塾名物といえば、コミックの序盤で出て来た「常人には理解できない」超スパルタな特訓方法を意味する。今回の演出ではそのいくつかを氣志團のメンバーが完全再現。そのメイキング映像が初公開された。

1up_DSC_4019男塾ファンにはたまらない「名物シーン」の数々は次ページから

1 / 41234