1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【祝20th】AKIHABARAゲーマーズ本店がリニューアル! でじこ役・真田アサミさんによるテープカットに拍手喝采

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

今年で20周年を迎えるゲーマーズは2016年7月9日(土)、AKIHABARAゲーマーズ本店をリニューアルオープンさせた。当日の朝から福袋、サイン本、各種ミュージアムなどを目的としたファンが多く集まり、待機列は旧ベッカーズ秋葉原店まで伸びる事態に。8時40分からは記念のテープカットが行われ、株式会社ゲーマーズ代表取締役・若林茂樹氏、AKIHABARAゲーマーズ店長・久保宇史氏、そしてマスコットキャラクターである『デ・ジ・キャラット』の主人公・でじこ役の真田アサミさんが拍手で迎えられながら店頭に登場した。

DSC_7702

うさだやぷちこからの祝辞も!?

若林氏の挨拶では、お客様への感謝の言葉とともに、20週年にちなんだ20種の企画をぜひ楽しんで欲しいとコメント。「今後ともAKIHABARAゲーマーズ本店をよろしくお願い致します」と丁寧にお辞儀をすると、店頭にいるお客さんからは大きな拍手が起こっていた。

DSC_7700

続いて、真田さんによる祝辞では、「20周年」という歴史の重みと時間の長さについて振り返ることに。最初にでじこ役として活動を始めてから約17年となる真田さん。「秋葉原は、私がデビューしてでじこと共にお世話になった街です。色んなアニメやキャラクターが溢れていますが、いつも秋葉原に来るとでじこが迎えてくれる。私のなかでもとても心強い存在です」と語った。

DSC_7723

また、ラ・ビ・アン・ローズことうさだヒカル、プチ・キャラットことぷちこともLINEでやり取りをしたそうで、なんと2人からのコメントも紹介。

うさだ「20周年おめでとう! でじこ~、私がいなくて大丈夫~? がんばってね~」
ぷちこ「せいぜい頑張るといいにゅ」

なんとも2人らしいコメントに、お客さんからは笑いがこぼれる一幕も。そして最後に「これからもどうぞよろしくお願い致します。今日は本当にありがとうございました!」と挨拶すると、記念のテープカットに移った。集まった方々と共に「3、2、1」というカウントダウンの後にテープが切られ、AKIHABARAゲーマーズ本店は無事リニューアルオープンを迎えた。

DSC_7737

▲リニューアル本当におめでとう!

▲リニューアル本当におめでとう!

以下、オープン直前・直後の様子。

▲8時30分頃の店頭。

▲8時30分頃の店頭。

▲サイン本の最後尾は旧ベッカーズ秋葉原店辺りまで伸びていた。

▲サイン本の最後尾は旧ベッカーズ秋葉原店辺りまで伸びていた。

▲店頭では福袋の販売を実施。

▲店頭では福袋の販売を実施。

▲7階では、『デ・ジ・キャラット』『NEW GAME!』『イロドリミドリ&CHUNITHM』『マクロスΔ』のミュージアムが同時開催。オープン直後に入場規制がかかるほどの人気っぷり。

▲7階では、『デ・ジ・キャラット』『NEW GAME!』『イロドリミドリ&CHUNITHM』『マクロスΔ』のミュージアムが同時開催。オープン直後に入場規制がかかるほどの人気っぷり。

▲「TVアニメ「マクロスΔ」裸喰娘娘 ゲーマーズ支店」の全景。

▲「TVアニメ「マクロスΔ」裸喰娘娘 ゲーマーズ支店」の全景。

▲「デ・ジ・キャラットミュージアム」の一部展示品。

▲「デ・ジ・キャラットミュージアム」の一部展示品。

▲「「NEW GAME!」ミュージアム in AKIHABARAゲーマーズ本店 ~Level.5~」の一部。

▲「「NEW GAME!」ミュージアム in AKIHABARAゲーマーズ本店 ~Level.5~」の一部。

▲「「イロドリミドリ&CHUNITHM (チュウニズム)」ミュージアム vol.2」の一部。

▲「「イロドリミドリ&CHUNITHM (チュウニズム)」ミュージアム vol.2」の一部。

▲5階に新設された「声優・アーティストフロア」では、スフィアの衣装展示を実施中。

▲5階に新設された「声優・アーティストフロア」では、スフィアの衣装展示を実施中。

▲5階にある、名だたる声優・アーティストたちの色紙コーナーは必見!

▲5階にある、名だたる声優・アーティストたちの色紙コーナーは必見!

agm03

■外部リンク:AKIHABARAゲーマーズ本店 リニューアルOPEN特設ページ