1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

ブタメンとベビースターの“彼ら”も!? だがしかし×ブタメン発売記念会見に枝垂ほたる役・竹達彩奈さんが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

現在放送中の駄菓子コメディアニメ『だがしかし』が、ご存知おやつカンパニーの人気駄菓子『ブタメン』&『ベビースターラーメン』とコラボ! 2月22日(月)、『ブタメン 明太マヨ味』の発売を記念してアニメイト秋葉原にて、枝垂ほたる役・竹達彩奈さんを招いた記者会見が行われた。

DPP_0032

竹達彩奈とブタメンと…ときどきベビースターラーメン

取材会見では、枝垂ほたる風の衣装に身を包んだ竹達彩奈さんと、『ブタメン』&『ベビースターラーメン』のパッケージキャラクターである「ブタメンくん(※実は正式な名前はなく、社内で使用している愛称らしい)」が登壇。竹達さんは両コラボ商品の味について感想を述べあと、最近の駄菓子的マイブームは『ブタメン タン塩味』であると語った。じつは『だがしかし』のアフレコ現場では、毎週スタッフが様々な駄菓子を用意しているらしく、休憩中のキャスト陣が毎回「どれを食べようかな」と悩んでいるという。そんな中、竹達さんは毎回お気に入りの『ブタメン タン塩味』を選んでいるそうだ。

アニメに絡んだ話題では、司会の方から「夏の暑い日に暖房をつけてブタメンを食べるのと(第3話より)、自分の父親が夜な夜な視聴者が10人ほどしかいない動画を配信するYoutuber(第5話より)、選ぶならどっちがいいですか?」と不思議な2択を迫られた竹達さん。「どっちもやだー!」と叫びながらも、第3話のほたるさんが本当に美味しそうにブタメンを食べていたという理由で、前者を選択していた。

その後、新味開発に貢献した方々へのお礼として、おやつカンパニーから記念品「ブタメン&ベビースターラーメン1年分」の贈呈式を実施。作品を代表して竹達さんが、『ベビースターラーメン』のパッケージキャラクター「ベイちゃん」から受け取る形となった。結構な量だったが、「意外に食べられそう」とあっけらかんな様子の竹達さんに会場がどよめくという一幕も。

DPP_0028DPP_0031
DPP_0030DPP_0033
DPP_0013DPP_0017
DPP_0021DPP_0023
▲『ブタメン 明太マヨ味』。

▲『ブタメン 明太マヨ味』。

▲『ベビースターラーメン ココナッツカレー味』。

▲『ベビースターラーメン ココナッツカレー味』。

いよいよ発売となった『だがしかし』×『ブタメン』のコラボ商品。ぜひ駄菓子を味わいながらアニメを見よう!

商品情報

だがしかしブタメン 明太マヨ味
■発売日:2016年2月22日(月) 全国のコンビニにて

だがしかしベビースターラーメン ココナッツカレー味
■発売日:2016年3月14日(月) 全国のコンビニにて

■だがしかし公式HP:http://www.tbs.co.jp/anime/dagashi/