1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

フロントウイングが放つ新企画『ISLAND』公式サイトがついにオープン! あらすじやキャラクターが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

『グリザイア』シリーズや『果つることなき未来ヨリ』(11月27日発売予定)などで有名なフロントウイングが10月23日(金)、公式WEBサイトに謎のムービーと新作タイトル『ISLAND』を発表。

公開されている情報によると、シナリオライターがごぉ氏(代表作『ひまわり』等)、原画・キャラクターデザインが空中幼彩氏(代表作『魔界天使ジブリール』等)が担当。両氏のタッグは今年8月27日にPS Vitaで発売された『ひまわり-Pebble in the Sky-』以来2度目となる。

ムービー中に流れる意味深なボイスの正体など気になることは山積みだが、詳細は10月30日(金)発売の『電撃G’s magazine』で公開されるようだ。

<<追記あり>>

Island_teaser

【追記】公式サイトがついにオープン!

10月23日(金)にティザーサイトが公開されたフロントウイング新企画『ISLAND』の公式サイトが、ついに11月13日(金)正式オープン!

現在はストーリーや舞台、キャラクター等の情報が公開されており、その他キーワードや、ところどころ破られたようになっていて読めない伝承のページも……。

▲公開されたキービジュアル。公式サイトではキャラクターの紹介もされている。

▲公開されたキービジュアル。公式サイトではキャラクターの紹介もされている。

あらすじは下記の通り。

■あらすじ
本土より遠く離れた南の島、“浦島”。
そこは豊かな自然に恵まれた、まさに楽園。

「いつまでも――こんな時間が続けばいいのに」

しかし複雑な過去を抱え込んだこの島は、歴史から静かに消え去ろうとしていた。
島の風土病“煤紋《ばいもん》病”による本土との確執。
放棄され廃墟と化した“海上ステーション”。
五年前に“浦島御三家”を襲った三つの事件。
子供たちの間でまことしやかに囁かれる“神隠し”の噂。
そして、島に残された古の“伝承”――。

「お話ししましょう。この島に伝わる、悲恋物語を――」

島を救う鍵となるのは、御三家に属する“三人の少女”たち。
しかし彼女らにはまだ、島の行く末を変える力はない。

「この島はもう終わりだよ。救われっこねー」

そんな島に、一人の青年が流れ着く。

「……――今は、何年だ?」

未来から来たと主張するその青年は、島の因習なんぞくそ食らえとばかりに、未来を変えるために孤軍奮闘し始める。

「待たせたな、俺が来たからにはもう大丈夫だ!」

だが彼には、別の目的があった。
果たして三人の少女たちは、この島は、世界は、彼によってどう変えられていくのか――。

 

製品情報

■プラットフォーム:Windows
■メディア:未定
■ジャンル:せつなとえいえんのおとぎばなし
■対象:全年齢向け
■発売日:2016年春 発売予定
■価格:未定
■公式サイト:http://never-island.com