1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

秋葉原の福の神食堂で新限定麺『冷やし煮干しつけ麺』販売中! レモンで味変化が楽しめるあっさり系つけ汁が特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

秋葉原の人気ラーメン店「福の神食堂」にて、期間限定の新メニュー『冷やし煮干しつけ麺』(880円[税込])の提供が9月1日(火)より開始されている。同店では久々の提供となるつけ麺の限定麺。特徴は、背黒鰯、白口鰯、潤目鰯、鯵煮干を合わせた煮干し主体のスープだ。千葉の丸大豆醤油&白醤油のカエシを加えたつけ汁は、さっぱりとした味のなかに煮干しの濃い出汁を感じ、塩気も十分。独自の歯ごたえがある、多加水の手揉みの平打ち麺との相性もいい。

さらにサッパリと食べたいときは、トッピングのレモンを使用しよう。さらにサッパリと楽しめ、味の変化により飽きが来ない。ぜひ、一度食べてみて欲しい逸品だ。

▲トッピングは、鶏チャーシュー、小松菜のお浸し、メンマ、レモン。

▲トッピングは、鶏チャーシュー、小松菜のお浸し、メンマ、レモン。

▲つるっと頂ける。

▲つるっと頂ける。

店舗情報

福の神食堂
■住所:千代田区外神田3-4-1-101
■電話:03-5296-0004
■営業時間:平日11:00~16:00/17:00~21:00 土11:00~20:00 日11:00~18:00
■定休日:月曜日