1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

レベルファイブが2008年にPSP用ソフトとして発表した心霊ホラーRPG 『うしろ』コミカライズ版が連載スタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

『妖怪ウォッチ』や『イナズマイレブン』『レイトン教授』などで知られる株式会社レベルファイブ原案の心霊ホラーRPG『うしろ』の小説シリーズ(著:後藤リウ、角川ホラー文庫)をコミカライズし、『うしろ ふきげんな死神。』として、月刊ニュータイプの公式サイト「WebNewtype」にて、5月15日(金) より連載開始。本作品は無料閲覧でき、月1回のペースで更新予定となっている。

201505150005 (4)

レベルファイブが2008年にPSP用ソフトとして発表した心霊ホラーRPG 『うしろ』の世界観を踏襲し、不思議な道具と能力で、死にゆく魂を捕獲する死神「うしろ」-宇城霊一郎(うしろれいいちろう)と、誰も死なせたくない高校生の西崎七名子(にしざきななこ)の奇妙な主従関係が織り成す、新世代死神ストーリー『うしろ』。コミック『うしろ ふきげんな死神。』はこ、の小説シリーズを原作としたコミカライズ作品となっている。

おまえの命と引き換えに、願いをひとつ叶えてやろう

あらすじ
校舎の屋上で西崎七名子が出会ったのは、ふつうの人には見えないはずの「死神」だった。宇城霊一郎と名乗るその死神は、不思議な道具と能力で、死にゆく魂を捕獲するというのだが……。新世代死神ストーリー開幕!

201505150005 (1)

登場人物
・宇城霊一郎(うしろれいいちろう)
尽きようとしている命を嗅ぎ分け、人間の魂を奪うことで、死神としての役目を果たす。ふつうの人には見えない。
・西崎七名子(にしざきななこ)
前向きで明るい性格の高校一年生。ある事情により、うしろと眷属契約を結ぶことに。壊滅的な味覚の持ち主。

作品情報

コミック 『うしろ ふきげんな死神。』
■連載開始日時:2015年5月15日(金)
■漫画:青刃時雨
■掲載媒体 :月刊ニュータイプ公式サイト「WebNewtype」http://webnewtype.com/
公式 Twitter:http://twitter.com/ushiro_project (@ushiro_project)
公式WEBサイト:http://ushiro-project.jp/

▲『うしろ ふきげんな死神。』 (著:後藤リウ、角川ホラー文庫)2014 年 9 月 25 日刊

▲『うしろ ふきげんな死神。』 (著:後藤リウ、角川ホラー文庫)2014 年 9 月 25 日刊

▲『うしろ 放課後の王国。』 (著:後藤リウ、角川ホラー文庫)2015 年 2 月 25 日刊

▲『うしろ 放課後の王国。』 (著:後藤リウ、角川ホラー文庫)2015 年 2 月 25 日刊

© LEVEL-5 / KADOKAWA / フィールズ