1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】コスプレイヤーの体に筆をぴとっ…!! 秋葉原で「ボディ書道撮影会」開催

LINEで送る

6月17日(日)、アキバにあるコンセプトカフェ「秋葉原グラドル文化祭」でコスプレイヤーの体に文字を描く「ボディ書道撮影会」が開催される。当日は書道講師としてなちゅ、モデルとしてmeru、松岡奈々、家畜るう、無無田ら人気コスプレイヤーが登場する。

太ももとヒップに文字を描かれたmeruさん

太ももとヒップに文字を描かれたmeruさん

ギャル書道家としてメディアでも活躍するなちゅ。渋谷のギャルサー総長、さらには伝説のアイドルグループSDN48を経て、今や渋谷在住のギャル書道家「師範代」に上り詰めた女傑だ。

巨大な毛筆を使った書道パフォーマンスは国内外から出演オファーがあり、先日もインドネシア・ジャカルタでパフォーマンスや書道レクチャーを行なってきたばかりだ。中でも体に文字を描く「ボディ書道」は彼女を代表するアート作品。これまでタレント・鈴木奈々、芸人・鈴木拓(ドランクドラゴン)、プロレスラー・棚橋弘至、男色ディーノ、グラドル・永井里菜ら、錚々たる面々の体が作品になっている。

ギャル書道家として活躍するなちゅ

ギャル書道家として海外にも招聘されるなちゅ(公式ブログより)

今回は、元SDN48の盟友・手束真知子が経営するコンカフェ「秋葉原グラドル文化祭」を会場に、人気コスプレイヤーたちの体が作品になる。参加者はなちゅ師範代からレクチャーを受けた後、実際に筆を持ってモデルのボディに文字を描く(描く体の部位は問わず)。師範代から手ほどきを受けられること自体がレアだが、その後、描かれたボディを約50分に渡って撮影することができるのも嬉しい。

今回のイベントには、meru、松岡奈々、無無田、如月恋夏、家畜るう、美咲りこといった各撮影会やイベントで人気のコスプレイヤー、モデルが登場。みなヒップ、バスト、ウエスト、くびれとボディに自慢ありのモデル陣とあり、描き心地は最高に違いない。

また次回開催も決まっており、現在は7月16日、8月12日、9月22日開催と発表されている。

関連リンク

なちゅ公式サイト ※撮影会情報などはなちゅ公式ブログ

●編集部オススメ

・スク水、競泳水着姿の立食パーティ!? 大盛況イベント「スク水バレンタイン」に潜入

・コスプレカフェイベント「ブルハロウィン」が大盛況