1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【東京女子プロレス】東京プリンセスカップ対戦カード決定、昨年王者・才木玲佳は優宇と激突

LINEで送る

6月3日(日)に開幕する東京女子プロレス「第5回東京プリンセスカップ・トーナメント」の組合わせ抽選会が、5月23日(水)都内スタジオで行われた。今回は過去最多となる16名がエントリー。約1ヶ月に渡ってトーナメント戦が繰り広げられ、7月8日(日)両国大会で決勝戦が行われる。(記事提供・イーファイト)

記者のカメラを睨みつける伊藤麻希は気合十分(記事提供・イーファイト)

記者を睨みつける伊藤麻希は気合十分(記事提供・イーファイト)

抽選の結果、優勝宣言をしているシングル王者・山下実優は伊藤麻希、昨年のトーナメント優勝者・才木玲佳は一昨年トーナメントを制した優宇、タッグ王者として成長著しい小橋マリカは「Take a chance枠」と対決が決まった。

「Take a chance枠」は、6月3日に組まれたアイドルグループ『アップアップガールズ(プロレス)』メンバー・ミウとヒカリのシングル戦勝者がエントリーされるとあり、大番狂わせもありえる。

火花を散らすエントリー全17選手(記事提供・イーファイト)

火花を散らすエントリー全17選手(記事提供・イーファイト)

■<一次予選>6月3日 新宿村大会 対戦カード

DSC_1824

トーナメント一次予選でぶつかるのは才木玲佳(2年連続2回目/第4回優勝)vs優宇(3年連続3回目/第3回優勝)。前年優勝者にして、タイトル「TOKYOプリンセスタッグ王座」保持者の才木が、柔道のバックボーンを持つパワー系ファイター優宇とぶつかる。

ハイパーミサヲ(2年ぶり3回目)は沙希様(初出場)と当たる。5.3後楽園大会で“デスマッチのカリスマ”葛西純と対戦し一皮も二皮も剥けたハイパミと、タッグ王座陥落後も変わらず“ドSキャラ”全開の沙希様が対戦。

「TOKYOプリンセス・オブ・プリンセス」王者の山下実優(5年連続5回目)は伊藤麻希(2年連続2回目)と対決。さらにのどかおねえさん(3年連続3回目)vsまなせゆうな(2年連続2回目)が決まった。

■<一次予選>6月9日 新木場大会 対戦カード

DSC_1860

6月9日新木場大会ではもう一つのブロックの一次予選。メキメキと実力をあげている辰巳リカ(3年連続3回目)は、アズサ・クリスティ(初出場)と当たる。タッグでは高い実力を発揮していたアズサだが、頼りの沙希様がいないシングル戦ではどこまで食い込んでいけるか注目だ。

続いては中島翔子(5年連続5回目/第2回優勝)vs黒音まほ(2年連続2回目)、坂崎ユカ(5年連続5回目)vs瑞希(2年連続2回目)のカードも決定。

最後の枠には“JKチャンピオン”小橋マリカ(2年ぶり2回目)vs Take a chance枠(6/3に行われるミウvsヒカリ戦の勝者)が決定した。

DSC_1807

●編集部オススメ

・王者・山下、辰巳をキックで撃退「限界をまた一つ超えられた」

・大逆転劇でマリカが沙希様に雪辱果たす「私がJKチャンピオン小橋だ!」