1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【フィギュア】『ラピュタ』ムスカとロボット兵が初の可動フィギュア化、「目が、目がぁ~っ!」も再現可能

LINEで送る

5月10日(木)バンダイは、スタジオジブリ作品に登場するメカを精巧に立体モデル化する「想造ガレリア」シリーズより、「天空の城ラピュタ」に登場する古代兵器「ロボット兵」のフル可動モデルをクリア素材で立体化した『ロボット兵 Full Action Ver.(MECHANICAL CLEAR)』と、ジブリ作品初となる人物のアクションフィギュア『ムスカ FULL ACTION Ver.』のセットを8,100円(税込)で発売すると発表。本日13時より公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付を開始する。

img_156057_1これまで、ジブリ作品のキャラクターはアクションフィギュア化されておらず、今回『ムスカ FULL ACTION Ver.』の登場により、ジブリ作品史上初となるキャラクターのアクションフィギュア化が実現。

ロボット兵と並べることを前提としているため、全高約70mmと小さいサイズではありますが、全身15箇所の可動機構が設けてあり、愛用する丈の長いジャケットは脚部の動きを邪魔しない、軟質素材を使用し、ムスカの魅力が凝縮されたフィギュアとなっている、頭部パーツは不適に笑う表情と感情を表に出して叫ぶ表情の2種類が付属。img_156057_9

平手状態のハンドパーツと組み合わせることで、ムスカのあの有名なシーン「目が、目がぁ~っ!」が再現可能。他にもさまざまなハンドパーツが付属しており、ムスカの多彩なポージングを自在に楽しむことができる。img_156057_4

●編集部オススメ

・一番くじ最新作は「ガンプラ」コラボ、A賞はボディが透明な特別バージョン

・屈指の人気レイヤー集結した「ラビットランジェリー」撮影会に潜入<前編>