1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】“最強の自撮りレイヤー”こもさんの写真が「すごすぎる」と大反響

LINEで送る

コスプレイヤー・こもさんがTwitterで公開した「不知火舞」や「キャミィ」などのコスプレ写真が大いに話題になっている。27日19時現在、7000RT、20000いいねを突破している。

妖艶なポーズをとるこもさん

妖艶なポーズをとるこもさん

こもさんが25日(水)にアップした写真は4枚。不知火舞、キャミィ、アルテラ、葛飾北斎だ。どれもアングルもポージングも最高で、さらにエフェクトも効いてファンタジックな仕上がり。そもそも、こもさんの太ももからお尻にかけての光沢感がありセクシーである。

しかし、驚くのはこれら写真が「自撮り」で撮影されているということだ。これが大いにバズる理由になった。

こもさんは三脚を利用し、これら写真をすべてスタジオで「自撮り」している。写真の画角、さらにはタイミングに合わせたポージング、表情、躍動感……素晴らしい技術を持っている。しかし、最近は一人ですべてをこなす辛さも感じているようで、「一人辛いしつまらないので誰か撮影してくれ…」ともツイートしている。妖艶なこもさんを撮る素晴らしいカメラパートナーが見つかることを祈りたい。

さらに驚くのは…

こもさんが撮影した写真

こもさんが撮影した写真

さらに驚かされるのが、こもさんが男性だということだ。

過去のツイートでも「男性からめちゃくちゃ尻とか脚褒められるんですけど、男が男の尻とか脚と褒めるって日常的生活でなかなかない出来事ですよね…」と感想を述べている。Twitterのプロフィールでも「中年男性で良ければフォローはお気軽に」と告知している。

●編集部オススメ

・人気レイヤー五木あきら、鍛え上げた美しいくびれ披露「超会議にむけて…」

・『ラブライブ!』『ウマ娘』『銀魂』──コスプレイベント「アコスタ」で美人レイヤーを激写!!