1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原 グラドル】バリ島で保険の営業!? 寺田安裕香の気になる最新DVD

LINEで送る

3月31日(土)東京・秋葉原「ソフマップ アミューズメント館」でグラビアアイドル寺田安裕香(あゆか)9作目となるイメージDVD「my style」(発売元・エアーコントロール)のリリース記念イベントが行われた。

DSC_0051寺田は1994年生まれのグラドル。健康的なボディと笑顔が武器の24歳だ。

本作は昨年11月にバリ島で撮影されたもので、「保険の営業をしているOLなのですが、人妻という設定。旦那の部下と不倫するという現実ではなかなかありえないストーリーになっています(笑)」(寺田)ということなのだが、「保険の営業をとるためにお客さんの元に行ったり、お仕事を抜け出して不倫相手の風呂場にスーツ姿で入って行ったり色々なシーンがあります」と、愛に溺れた複雑な女性を演じているようだ。

DSC_0015保険の営業ウーマンながら、バリ島で営業するという設定は逆に新感覚で興味深いが、「営業に行くお家も、南国のヴィラ(プールがあるような高級な宿泊施設)と、豪華な設定。体を張って契約をとるため頑張っています(笑)」と、細かいことは抜きにして本人は嬉しそうだった。

これを機会にドSキャラに…!?

DSC_0033撮影時には複数の水着やコスチュームを着用したが、一番印象に残っているのは「お花を敷いた部屋で撮影したスケスケの水着。お花が大好きなので綺麗なシーンになりました」(寺田)。しかし、恥ずかしかったと感じたシーンもあったようで「夜ベッドのシーンや、ブルーのハイレグワンピース水着シーンはだいぶ緊張しました」と、いつも元気一杯な彼女が照れているシーンも見どころかもしれない。

現在は5月9日から公演が始まる舞台「GOHST MIXⅡ」の稽古をしていて、これもファン必見の内容だ。「妖怪がたくさん出てくるストーリーなのですが、私はヒロインとして伊賀藩のボス役を演じます。でもすごくドSキャラで、『このブタ野郎!』と相手を罵るシーンとかもあるんです。私自身はドMなのですが、演じていると意外とスッキリするというか、これを機にドSキャラになるのもいいかなぁって思っています(笑)

【次ページ】この日の寺田安裕香の大胆カットを全掲載

1 / 212

●編集部オススメ

・「篠崎こころ」「サンクプロ撮影会」にアクセス集中=グラドル系記事人気ランキング

・「ストフェス2018」彩る人気コスプレイヤーたち