1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原 グラドル】「篠崎こころ」「サンクプロ撮影会」にアクセス集中=グラドル系記事人気ランキング

LINEで送る

3月も残すところあと1日。年明けからあっという間に3ヶ月経ったが、ここ東京・秋葉原「ソフマップ」では、毎週末20人近いグラドルが登場しDVDリリースイベントを行なっている。大人気グラドルから新人まで、この3ヶ月で取り上げてきたソフマップイベント記事のうち、高いアクセスを記録した記事を一挙にご紹介する。

【1月配信】ソフマップで「コスプレ撮影会」!?

DSC_16961月に配信したソフマップ関連記事でアクセス1位だったのは、平日夜に定期開催している「サンクプロジェクト撮影会」だった。サンクプロジェクト撮影会は、ソフマップのロゴが入った「例の壁」をバックに、コスプレイヤー、モデル、グラドルの卵たちを撮影できるイベント。登場モデルの人数が毎回20人以上と多く、しかも普段は撮影できない場所での撮影会とあり、リピーターとして参加するカメラマンが多いイベントだ。
個人的には毎回司会を勤めている蝶ネクタイが可愛いお笑いコンビ「ギチ」青柳の軽妙な出演者いじり、そして超個人的に話しかけてくる仮想通貨最新情報を楽しみにしている。
2位には年明け一発目の取材となった、“やなパイ”ことIカップグラドル柳瀬早紀の記者会見。3位にはデビュー作がamazonランキング2位と大注目されていた新人グラドル望月彩未の記事。しかしイベントから2日後、突如グラドル引退宣言が公式Twitterでなされ、話題になった。

【1位】バニースーツに競泳水着……「グラドルの聖地」で「サンクプロジェクト撮影会」
mainGI

【2位】「グラドルの聖地」新年初イベントは柳瀬早紀が飾る 「今までないほどプルンプルン」
DSC_8683-1

【3位】処女作が「アマゾン」売上2位にランクイン 注目新人・望月彩未
DSC_9112

【次ページ】2月配信記事でアクセスあったのはガーターストッキング姿の篠崎こころ

1 / 3123

●編集部オススメ

・【コスプレ】「ストフェス2018」彩る人気コスプレイヤーたち

・コスチューム美麗だった「モーターサイクルショー2018」コンパニオン<前編>

・「モーターサイクルショー2018」コンパニオンレポート<後編>