1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【コスプレ】コスプレイヤーに話題の「ジェラートビキニ」、「新型・拘束式下着」初お披露目

LINEで送る

フェティッシュでキュートなアイテムを製作しているアパレルブランド「Parfaite」(パルフェット)は、3月10日に東京・浅草橋で開催されたオリジナル水着、下着即売会「TEDDY」で、同ブランド最新作となるビキニ「Beach Parlor」(ビーチパーラー)と、拘束式ランジェリー「レースリミテーション」の改良版を一般公開した。

0001-3「Parfaite」を運営するのはコスプレイヤーの鳴海玲音さん。過去に同ブランドがリリースした商品はネット上で毎回話題になり“神がかっている”衣装ブランドとも称された。現役コスプレイヤーが企画・デザインする衣装とあり、コスプレイヤーのトレンドや好みを熟知した見た目と、女性受けする機能性が特徴だ。拘束をイメージしたランジェリー「レースリミテーション」、ケーキをテーマにした「スイーツ下着」は発売と同時に爆発的ヒットを記録し、いまなおコスプレイヤーの人気衣装である。

今回登場したのは、今春リリース予定のビキニ「ビーチパーラー」と「レースリミテーション」の改良版。

「ビーチパーラー」を持つ制作者の鳴海玲音さん

「ビーチパーラー」を持つ制作者の鳴海玲音さん

「ビーチパーラー」は冷たいジェラートをイメージしたオリジナル水着。カラーは「クリームソーダ」「ラズベリーミックス」「チョコレートミント」「ピーチソルベ」の4種。ショーツ部はフルバックで、ヒップがきれいに、可愛く見えるようにシルエット重視で設計されている。少しだけローライズ仕様なので、セクシーさもプラス。またトップス、ショーツともに、ワッフルコーン柄が端にはいっていて、遊び心もある。素材にもこだわりがあり、生地は「接触冷感素材」を使用。触るとひんやりした感触で、着用時のフィット感、気持ちのよい肌触りが特徴だ。価格は12,960円

DSC_5834

会場ではさらに大ヒットランジェリー「レースリミテーション」の改良版も展示・販売されていた。2016年1月にリリースが発表されるとTwitter上で大いに話題になり、初回生産分の100着が約2時間で完売。その後もコスプレイヤーを中心に話題が広がり、撮影会や、写真集制作時の人気コスチュームとなった。今回はデザインのほか、衣装の一部に使っていた素材を変更。エナメル生地を使ったことで、より艶感、拘束感が強調された。こちらは5月リリース予定で値段は未定。詳細はParfaiteのTwitterで発表される。

こちらはこれまでのデザイン。以下の写真は改良版

上写真はこれまでのデザイン。下写真は今回公開された改良版(写真は2016.2月の撮影会より)

※販売時はショーツセットを予定。撮影写真はショーツなしver.

●編集部オススメ

・オリジナル水着、ランジェリー、コスチューム即売会「TEDDY02」開幕

・ネットで話題の「拘束式」オリジナルランジェリー「レースリミテーション」