1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【ゲーム】『北斗が如く』発売を記念して秋葉原で「記念抽選会」が開催 今後の展開についても発表

LINEで送る

セガゲームスはPlayStation4専用ソフト『北斗が如く』の発売を記念し、ソフト発売日の3月8日(木)セガ秋葉原3号館にて「『北斗が如く』発売記念抽選会」を開催した。

sub2抽選会はソフト購入者が参加出来る企画で、サイン入りポスターや関連アイテムなどが当たる他、「ひでぶキーホルダー」が参加者全員にもらえたり、ゲーム中に出てくる「ひで武器」を体験できるパネルの展示などを行った。また、抽選会には『北斗が如く』の総合監督・名越稔洋と、ゼネラルプロデューサー・佐藤大輔も登場。

名越総合監督は「皆様に楽しんでもらえるものになったので、是非一人でも多くの方に、作品の良さに触れてもらいたいです」とコメント。また佐藤ゼネラルプロデューサーは「ようやく発売となり、皆様の手元にソフトをお届けできて、今はとにかく嬉しいです。また遊んで頂いてどんな評価が来るのか、ドキドキもしています」とコメントした。

名越監督(左)と佐藤ゼネラルプロデューサー

名越総合監督(左)と佐藤ゼネラルプロデューサー

また制作過程でこだわったポイントを問うと、「コラボ作品なので、それぞれのファンの方が期待されているので、両方のファンの方が驚く、意外性のあるものを沢山入れていかなければと思っていました。1+1が2になっても面白くないので、2以上にするために何をすべきか意識。また、北斗の拳と龍が如くシリーズ、お互いの今後の為に、こういうステップに意味があったものにしたかったですね」と名越総合監督。佐藤ゼネラルプロデューサーは、「バトルに関しては、北斗神拳を扱ってる感、秘孔アクションなど、龍が如くとはまた違うバトルになったところなどでしょうか」と回答した。

そして、今後のダウンロードコンテンツの展開などの質問には、佐藤ゼネラルプロデューサーより「何週かに渡って装備アイテムなどの無料ダウンロードコンテンツを配信する他、ミニゲームで出てくるバーテンダーの衣装や白衣、(商品パッケージの)原哲夫先生描き下ろしのコスチュームといったものも配信され、街中で自由に着る事が出来るようになります。その他最大の目玉として、原作のキャラクターの強さを反映した“原作モード”の追加を今後予定しています。

普通はゲームの進行に合わせて敵キャラクターは強くなっていくものなのですが、このモードだと原作のキャラクターの強さをそのまま反映していて、原作で強いキャラクターは序盤から物凄く強くなっていますので、是非ご期待頂ければと思います」といった発表もあった。sub1
最後に、ファンの方へのメッセージを聞かれ、佐藤ゼネラルプロデューサーは「龍が如くファンの方も、北斗の拳のファンの方も、どちらも楽しめるゲームになってますし、触って貰って絶対面白いと言ってもらえる自信があるものに仕上がっておりますので、是非一度手に取って遊んでもらいたいと思っています」と語り、名越総合監督は「『北斗が如く』を予約した、というご意見も数多く頂いていて大変心強く思っています。こういう作品が認めてもらえると、いい意味でもっとはっちゃけた作品を提案できるので、そのきっかけづくりになるよう、応援よろしくお願いいたします。」とコメントした。

商品概要

商品名: 北斗が如く
対応機種: PlayStation®4
発売日:2018年3月8日発売
価格:通常版:8,390円(税別)
世紀末プレミアムエディション:11,390円(税別)
プレイ人数: 1人
CERO表記: D(17 歳以上対象)
©SEGA ©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GA-217
公式Webサイト:http://ryu-ga-gotoku.com/hokuto-ga-gotoku/
ポータルサイト: http://ryu-ga-gotoku.com/

●編集部オススメ

・【ゲーム週間売上】良作の声相次ぐ『龍が如く 極2』首位奪取

・【ゲーム】『北斗が如く』で使われる「断末魔の叫び」オーディション開始