1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【秋葉原グルメ】人気牛カツ専門店「京都勝牛」新メニューに「幻の牛カツ」が登場

LINEで送る

東京・秋葉原「ヨドバシAkiba」や秋葉原電気街など全国約50店舗を展開する牛カツ専門店・京都勝牛(かつぎゅう)のグランドメニューに「幻の牛カツ」が加わった。

グランドメニューに加わった「豚たれカツ丼」

グランドメニューに加わった「豚たれカツ丼」

「京都勝牛」がこのたび新グランドメニューに採用したのは「厚切り牛カツ膳」。

牛一頭からわずか600gほどしか取れない希少部位「うわみすじ」を使った牛カツで、フィレ肉のような柔らかさ、贅沢な口当たりが特徴だ。過去一部店舗で限定的に提供していたところ好評だったため、材料調達が安定化したこのたびグランドメニュー化された経緯がある。勝牛では「幻の牛カツ」というキャッチフレーズをつけ、名物メニューにしていく予定だ。

新名物 厚切り牛カツ膳』(税抜1,580円)

新名物 厚切り牛カツ膳』(税抜1,580円)

2/16(金)より各店で提供が開始。実際に食べた人からは「厚みがあるのに、びっくりするほどお肉が柔らかかった」「贅沢な肉感が口の中に広がる」などの声があがっている。新名物『厚切り牛カツ膳』の導入に合わせ、グランドメニュー・ランチメニューも一新。「たれカツ丼」や「百年味噌わらじカツ」など、豊富なメニューがラインナップに追加された。

「百年味噌わらじカツ」:(税抜1,580円)

「百年味噌わらじカツ」:(税抜1,580円)

●編集部オススメ

・バーガー人気店「クレィン」 常連客に愛されるマンスリーバーガーに注目

・秋葉原で『マギアレコード 』コラボカフェ開催決定