1UP情報局【ワンナップ】秋葉原&アキバ系ニュース・エンタメ情報

秋葉原&アキバ系のエンタメ情報をはじめとした旬なニュースを配信

【イベント】おぎやはぎが秋葉原ダイビルに登場 公開された新CMを「今までの人生で一番大変な撮影」と暴露

LINEで送る

DSC_71482月5日(月)人気お笑い芸人「おぎやはぎ」の二人が、東京「秋葉原ダイビル」秋葉原コンベンションホールで行われたマーケティングプラットフォーム「b→dash(ビーダッシュ)」新サービス発表会に登場した。

「b→dash」は、フロムスクラッチが提供するクラウド型マーケティング支援ソフト。今回大幅刷新と廉価版「b→dash Lite」のリリースが発表された。人工知能などの先端技術を活用し、さらに効率よく最適化された状況でデータ活用が可能になった。このサービスのブランドキャラクターとして、元サラリーマンのおぎやはぎが抜擢されたのだ。

DSC_7133発表会では、新たに制作されたCMが公開。今回のCM撮影に関して二人が裏話を話してくれた。CMでは雨に打たれながら二人がほふく前進をするシーンがあったが、そのシーンについて矢作さんは「とても過酷な撮影で、今までの芸人人生で一番大変だった」とコメント。

DSC_7099小木さんも「その日がめちゃくちゃ寒い日で、そんな中で水をかけられて、乾かして、また再撮影で水をかけられて。こんなつらいことは今までなかったです」とコメントし、会場は笑いに包まれた。

続いて、「働き方改革をしたいと感じる時はどんな時?」という質問が司会者から出され、「長期の休みがとれない時」と真面目に回答した矢作さんに対し、小木さんは「午前中から仕事が入った時」とマイペースな回答。「だって午前中、休んでいたいじゃないですか。午前中から笑わせることなんて無理だし、そもそも午前中に大爆笑している人をあまり見た事がない」と発言すると記者陣から笑い声があがった。

DSC_7180